旅先

2019年11月21日 (木)

粋な植栽

先日、隣県の市街地で見かけた植栽です。



Img_6273



見事に「壁アート」を創り出していました。



Img_6272



なかなか、粋な剪定かと!?



 

2019年11月18日 (月)

羽黒山五重塔

羽黒山参道の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれる羽黒山五重塔。




Img_6256



平将門の創建と伝えられ、現在の塔は約600年前に再建されたものといわれています。



Img_6257



高さが29mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されました。



Img_6268



11月末まで「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」と「羽黒三所大権現秘仏公開」が行われています。


明治以降、公に開かれた記録がなかったという「国宝 羽黒山五重塔」


仮設の階段を昇って、上から五重塔内部を覗き見ることが出来ました。


またとない大変貴重な機会でした。


 

2019年11月16日 (土)

羽黒山のスギ並木

歴史に育まれた羽黒山のスギ並木



Img_6233



Img_6234




樹齢350年から500年と言われる杉並木が、延々と続きます。



Img_6235



五重塔へ向かう途中に、樹齢1000年とも言われる爺杉(じじすぎ)



Img_6253



ひときわオーラを放つ、樹の周囲は10mの巨杉です。



Img_6252



以前は近くに、婆杉もあったそうですが、残念ながら現在はありませんでした。



 

2019年11月15日 (金)

秋の羽黒山

つい先日まで、「暑い、あつい、熱い!」と言っていたのに


いつの間にか季節は、晩秋に。



Img_6246



山々の木々も、紅葉真っ盛り。



Img_6244




自然の雄大さや美しさには、人工的な工作物はかないません。




Img_6241



良い週末を!



 

2019年11月10日 (日)

クラゲの水族館@加茂水族館

ひさしぶりに完全オフの週末。


北に向かってドライブ、クラゲの水族館へ。



Img_6150



日本海に面して位置する鶴岡市立加茂水族館



Img_6154



水族館の規模としては、おそらくはそれほど大きなモノではないはず。



Img_6156



順路によれば、最初は淡水魚や近くの海に生息する魚たち。



Img_6158



ある意味、見慣れた水族館の風景から…



Img_6164



クラゲの世界に入ると、景色がいっぺん!!



Img_6181



未体験ゾーンに、突入します。



Img_6187



それにしても、いろいろなクラゲがいるモノです。



Img_6191



最後の〆は、大きな丸い水槽に幻想的なシチュエーション!!



Img_6195



想像していたよりも、遙かな驚きでした。



Img_6201


ところで、水槽の中をゆらゆらと泳ぐ魚やクラゲを見て


「ホント癒やされるわ~!」


…では、なく


「新鮮で、美味しそう~!」


…って、感じるのは


チョット、不謹慎かなぁ… 


魚ではなく、肴!? (笑)



2019年10月16日 (水)

リーチマイケル像@東京丸の内

東京丸の内のオフィス街に、今をときめくラグビー日本代表キャプテン
リーチマイケル選手の像があるというので、立ち寄ってみました。



Img_6027



北陸新幹線は、台風被害により不通。


ならば、ほくほく線越後湯沢経由で上越新幹線と考えましたが、在来線の上越線も前日夕刻までは不通でした。


新幹線から地下鉄丸の内線に乗り換える、わずかな時間を利用して辿り着きました。



Img_6035



リーチ像がある周囲は、こんな感じです。



Img_6028



ワールドカップの期間だけの限定展示なのでしょう。



Img_6033



ネット情報によれば、展示終了後は所有権がリーチマイケル選手本人に帰属して、札幌の母校に寄贈されるのだとか!?


ぜひとも今まで以上の朗報を添えて、北海道に渡って欲しいものです。



2019年10月12日 (土)

久しぶりの福井駅

巨大な台風19号が襲来するかも知れないという週末、福井市へ。



Img_5997



駅前は、既に北陸新幹線が延伸したかのように、見事に替わっていました。


おまけに、駅前には巨大な恐竜が出現!!



Img_5995



この恐竜、実は首が動いているのです。


しかも、吠えていました。



Img_5999



恐竜ファンの方々には、見応え充分!


勝山市にあります福井県恐竜博物館のHPは、こちらから




Img_6005



11日金曜日には、JR西日本の翌日計画運休も発表され、
気ぜわしい滞在でした。


12日土曜日、こんな時こそ東尋坊などの観光地は空いているだろうから、

チョット立ち寄ろうか?


…などという、よこしまな邪念を振り払い、一路上越を目指しました。



Img_6008



高速道路に乗ると、次第に雨風が強くなってきました。


密かに、「選択は正解だった!」と。



でも、昼前に上越に戻ると意外と静かな光景。


ひとまず、給油をしようとすると、「嵐の前の給油」でしょうか?

車が並んでいました。



そうこうしているうちに、上越地方も次第に風雨が強くなってきました。



安全第一!

事故・災害のないように、祈っています。


2019年10月 9日 (水)

別所温泉

もう一ヶ月ほど、前のことになりました。


信州信濃の別所温泉。



Img_5748




温泉街の狭い道って、なんとも言えない風情がありますね。



こちらは、ホテルから北向観音への近道。

ちょっとした、山岳コース!?



Img_5736



そして、温泉街には必ず?と言って良い、街中を流れる渓流。




Img_5749



こちらは、除雪作業のためでしょうか?


見慣れない道路標識を、パチリ!



Img_5750



あぁ~!

また、温泉に行きたくなった!!


チョット、ゆっくりしたい…



 

2019年9月28日 (土)

北向観音

厄払いで有名な長野別所温泉、北向観音



Img_5739



参拝者で、混み合っているイメージがありますが…



Img_5741


この日は、夕方だったこともあり?

境内は閑散として、落ち着いた雰囲気。



Img_5742



遠くには、上田市街地も見渡せます。



Img_5743




Img_5744



Img_5745



Img_5747



前回の厄払い以来なので、20年ぶりでしょうか?


さすが、趣のある境内でした。


2019年9月19日 (木)

安楽寺@別所温泉

常楽寺に続いて、こちらは安楽寺へ。


駐車場へ辿り着くためには、勇気を出して「黒門」を車でくぐり抜けなければいけません。


観光案内所で訪ねなかったら、断念していたと思います。



Img_5724



見事な木立をくぐり抜け、急な石階段を昇ると…巨大な本堂!




Img_5728



そして、見事に剪定された庭木がお出迎え!



Img_5726



こちらは、鐘撞き堂でしょうか?



Img_5727



国宝の八角三重塔は、拝観料300円を支払い、
少し境内の坂を昇ったところに…



Img_5733



国宝の八角三重塔です。



Img_5732


日本最古の禅宗建築とのことです。


より以前の記事一覧