旅先

2018年7月14日 (土)

3連休前の新潟市

週末は、新潟市へ。


日中のためか?古町界隈でタクシーを拾おうとしたところ、
なかなか見当たりませんでした。



新潟市



どうやら、学校関係の全国大会がこの日開催されるということで、
駅前周辺にタクシーが集結していたようです。


駅前でタクシー乗れず、仕方がないので徒歩で会場に向かい
昼食を食べ損ねたという知人にも出逢いました。


この日は、3連休前の週末ということもあり、夕方からも街は賑やか!
ホテルも今まで見たことがないほど、人が行き交い、賑やか。


帰りの新潟駅も賑やかで、窓口で切符を購入しようとしたところ
長蛇の列に並び、発車時刻に危うく乗り遅れるくらいでした。



この週末の土日は、新潟市ではJazzStreetも開催。

梅雨も明けて、徐々に世の中「夏モード」全開に向かいます!


2018年6月19日 (火)

そば処山風@新潟市

新潟市の白山神社から昭和大橋に向かう通り


お店の脇に看板があったので、てっきり「そば竹野」さんだとばかり思って…



山風



ところが、こちらのお店は「そば処 山風」さんでした。


蕎麦屋さんが2軒並んでいたみたいです。  (^-^;



山風



お店の前には、こんな看板も!



山風



「夏のおすすめ-」で…



山風



妙高の「かんずり」を使った?「かんずりおろしそば」を選びました。



山風



想像してたのは、「大根おろし」と「かんずり」は別々だったのですが、
ご覧のように「おろし」と「かんずり」が混ぜ合わされて出てきました。


お蕎麦は、もっちりと、やや太め。
つゆは、鰹出汁が利いたあっさりめ。


大盛りを頼んで、正解!
そば湯のおかわりも、頼んでしまいました。


ご馳走様でした。 m(_ _)m

2018年6月18日 (月)

今週は、新潟市出張から…

先週は、東京出張に始まり、新潟市やら、ミッションが諸々ありましたが、
今週は新潟市出張から始まり、再び東京やら長岡やら…と、考えながら


今朝、新潟市へ向かう途中で、大阪北部の地震を知りました。

震源地周辺では、震度6弱だとか!?



今週は



そして、不幸にも亡くなった方もおられて、お悔やみ申し上げます。


小学校脇の壁は、阪神淡路大震災を乗り越えた塀だったそうで、
鉄筋も入っているように見受けられましたが、何故か不用意に高い壁!?


画像からは、継ぎ足して高さを嵩上げしたようにも見えました。
校舎外からの視界を遮るためでも、あったのでしょうか?


昨日まで、千葉や群馬といった関東地方で地震発生のニュースでしたが、
震源地が関西へ移行してしまいました。


日本全国いたるところに活断層がある地震大国日本であれば、
いつ・どこで地震が起きても不思議はないのでしょう。


まだまだ余震も続いているようです。
熊本地震では、28時間後にさらに大きな地震にも見舞われました。


言われていることですが、不要不急の外出は控えて、
焦らずにしばらくは我慢のときかと思います。


大阪の友人の無事は、確認出来ましたが…


しばらくして状況が落ち着いたら、
梅田に滞在しているギターの安否も確認しなければ…。

2018年6月 6日 (水)

インバウンド~東京・銀座

たしか記憶では、4年ほど前には「インバウンド」という呼称は、

まだ一般的ではなかったと思います。



観光業の方に「インバウンド」と説明され、

「それはなんですか?」とお尋ねした記憶が…。



銀座の



年間の外国からの訪日客は、既に2000万人を雄に超え、

今年に入ってからもその勢いは止まらないようです。



2020年には4000万人という目標も、あながち実現困難とは思われないほど。



先月上京した際に、電車までの時間があったので、銀座に立ち寄ってみました。


歩行者が、なんとなく日本人よりもインバウンド訪日客の方が多いような気が…。



写真は、銀座4丁目交差点の和光ビル、ショーウインドウ越しに客が手を叩くと

中の蝶々模型が動き出すというもの。


歩行者(インバウンド訪日客も多く)が、こぞって手を叩いていました。



数年前に、京都へ行ったときの バスジャック?状態が東京で見られるのも、

間もなくなのかも知れませんね!?

2018年6月 4日 (月)

音楽うましか@まえじま 2018

県内各地でイベントが目白押しの3日日曜日、
十日町市では「まえじま」さん25周年記念イベントライブ。


その名も「音楽うましか



まえじま



まだ、陽が沈まぬ午後5時過ぎから、各々がセルフにて好みのお酒をつぎあいながら、
その宴は始まりました。


今年の「まえじま」さん特製お弁当は、こちら!



まえじま



見た目はシンプルな外観ですが、一品一品が手の込んだお料理。


美しい盛り付けと繊細な味付け、日本料理を堪能出来ました。



まえじま



そして、集まった「音楽うましか」は、20代から70代まで?

幅広い年齢層、そしてジャズばかりではなく「いまどきの」カッコいい音楽も!




まえじま



昨年も同様な想いでしたが、「音・味・酒・人


この地、十日町でしか出逢うことが出来ないであろう世界に遭遇することが出来ました。


ありがとうございました。



そして、来年は「26周年」記念ライブを是非お願いします。 m(_ _)m

2018年5月19日 (土)

新潟の夜

信濃川と萬代橋


新潟市と信濃川、水の都 、深い関係性。



新潟の夜




信濃川沿いもマンションが多くなりました。

やっぱり、リバーサイドは人気がある!?



新潟の夜



流作場の五差路付近。


まるで、お酒のコマーシャルみたいだなぁ…。



新潟の夜




ドローンを使っての撮影!?


新潟駅方面へ。



新潟の夜




駅前では、脱サラしたという青年が歌っていました。



新潟の夜



「赤」ウインドブレーカー、「青」告知板、「黄」歩道ブロックで

「信号」の「韻」を踏む!?


2018年5月15日 (火)

5月の第3週…

先週末は土曜JAZZ 参加のため、町内行事に参加出来ませんでしたが、
翌日の日曜日は、朝から町内の公園施設を掃除しました。



今週は…



ミッション完了後、午後からは上越文化会館へ。


落語好きの役者さんによる「ごらく亭ピアニシモ 」観覧。



今週は…



本職ではないとはいえ、さすが役者さん!

見事な「二足のわらじ」でした。



その「ごらく亭」も、時間の都合で最後まで楽しむことが出来ず、
今度は雨の中新幹線で東京へ。


日曜日は、氷雨が降り続け、時折酷い雨脚でしたが…


明けて翌日月曜日は、ご覧のような青空が広がり、気温は夏日。



今週は…



帰路の新幹線からは、綺麗な夕焼けも見られました。



今週は…



連休明けの5月は、総会や会議が一斉に開催され、
今週は東京、新潟へ。

そして、ライブ鑑賞 が2本!


楽しみな1週間が始まりました。


2018年5月 6日 (日)

大藤@北方文化博物館

ちょうど季節を迎えた藤の花。


北方文化博物館の伊藤家八代当主が、敷地中央に移植したという藤の大棚。



藤の花



樹齢は、なんと150年だといいます。


広大な80畳の大藤棚の開花が始まるのは、この季節5月初旬。



藤の花



花は、開きながら房を下へと伸ばし、長い物は1m近くに。



藤の花




夜には、ライトアップもされ、妖艶な表情を湛えるのだとか!?

今年のライトアップ は、今月10日までの予定とのこと。



藤の花



こんな藤棚は初めて、ホントに見事でした。


愛好家の方々ばかりではなく、六弦奏者のような門外漢の方も
機会がありましたら、ぜひどうぞ。

2018年5月 5日 (土)

豪農の館 北方文化博物館

現在は新潟市江南区、以前は旧横越村にあります北方文化博物館



北方文化博物館



見事な文化遺産です。



北方文化博物館



北方文化博物館



北方文化博物館



北方文化博物館



北方文化博物館



北方文化博物館




北方文化博物館




北方文化博物館


北方文化博物館


北方文化博物館



季節のお庭、藤の花はあらためて。



2018年5月 4日 (金)

軽井沢アウトレットモール

GW前半のお話になりますが、久しぶりに軽井沢のアウトレットモール へ。


3年ほど前には軽井沢 には行きましたが、こちらの施設にはおそらく10年ぶり?



軽井沢



もとより、人混みや渋滞が大の苦手なので、混み合うGWには遠慮したいもの。


でも、GW前半で翌日が平日であれば、多少混雑は避けられるのでは?
という見込みでした。



軽井沢



目論見どおりに上信越自動車道もスムーズに進行し、渋滞回避コースとして
以前ご教示戴いた佐久平のスマートICを利用しました。


そんなおかげで、けっこうスムーズに軽井沢での時間を過ごすことが出来ました。