旅先

2020年1月10日 (金)

妙成寺五重塔

石川県羽咋市にあります、立派な五重塔。


五重塔は、昨秋の羽黒山五重塔以来。



Img_6610



日蓮宗北陸本山、妙成寺(みょうじょうじ)



Img_6609



妙成寺は、今から700年あまり前に、日蓮聖人の孫弟子・日像小人を開祖に建立されました。



Img_6611



その後、前田家の菩提寺として、代々受け継がれて来ました。



Img_6607

 

2020年1月 8日 (水)

のと千里浜

道の駅「のと千里浜」に鎮座していた砂の大黒様



Img_6588



これが「砂」で出来ているとは!?



Img_6590



車で疾走出来る「千里浜なぎさドライブウエイ」ならではの砂のアートでした。



 

2020年1月 6日 (月)

のとじま水族館

なんだか最近、水族館が近くなっている!?


泳ぐ「刺身」!?



Img_6617



Img_6623



こちらは、さかなクンが飼育していたという「イシガキフグ」


どことなく似ている!?



Img_6625



「フグ」が来て、「福」が来る!?



Img_6626



こんなに近くから、イルカに餌をやることも出来ます。



Img_6627



風光明媚な「のとじま水族館」でした。



Img_6632




機会がありましたら、ぜひ「癒やされに」どうぞ。



 

2020年1月 5日 (日)

初詣@能登國一宮氣多大社

初詣って、二箇所参るとどうなるんでしょう?



Img_6591


たまたまの流れ?で、

こちらは能登國一宮といわれます氣多大社



Img_6592



近くを通りかかり、車の流れで駐車場に案内されましたが、
海岸近くで雨上がりのぬかるんだ駐車場!


車が泥だらけに!!



Img_6593



正月も3日夕刻となっていましたが、参拝者は長蛇の列。



Img_6598



歴史の重みを感じさせてくれる樹木も、境内の彼方此方に。



Img_6594



Img_6595



きっと、御利益(ごりやく)がありますね。



 

2019年12月18日 (水)

外堀風景@東京

先週末、急に訪れた東京の外堀風景。



Img_6480



鮮やかに晴れ渡った青空の下。




Img_6479



新潟では、既に散り終えた銀杏が満開!



Img_6482



季節を同じくしていながら、気候や地域柄の違い…



Img_6481


実感させられました。



2019年12月15日 (日)

小島のり子&岩見淳三@Bar Penta

このところ酸欠気味の状態だったところ、急に思い立ち、週末の東京へ。


小島のり子さん(Fl)と岩見淳三さん(Gt)のDuoを、世田谷区経堂のライブハウスで。



Img_6465


世田谷区経堂と言えば、学生時代の友人が住む街。


20代に親しく交流しましたが、一身上の都合?で35年くらい音信不通だった友人。


それが2年ほど前、共通の友人が急逝したことを切っ掛けに、再会しました。


今回は、急な声掛けにも関わらず、快くライブに同行戴きました。



Img_6467


小島さん・岩見さんお二人でのDuoライブは、久しぶりとのことでしたが、
息の合ったアコースティック感満載のステージ!


途中、お客様のヴォーカリストさんも飛び入りで参加したりと…



Img_6473



久しぶりにゆっくりと、ライブを楽しむことが出来ました。


こちらのお店「bar Penta



Img_6461


2年ほど前に開店とのことですが、お店の造りやお酒、おつまみ等々、
なかなかの拘りを感じさせてくれるお店でした。


ギター愛好家のマスターらしく、お宝Gibsonがショーケースに飾られていました。

1963年のES-335!

なんと、Larry Carltonのサイン入り。



Img_6476



ライブが終わったら、岩見さんや小島さんと楽しもうかとオーダーした2本目のワイン。


…でしたが、ライブが終わる前に、急ピッチで空になってしまいました。(汗)



Img_6470


そして、ライブ終了後歓談していると、いつの間にか24時を廻り、
終電が気になる時間。


慌てて経堂駅に向かうと、事故があったようで電車遅延中!!


24時を廻っているのに、駅はこの人混み。

さすが東京、ですね。


Img_6477


遅れましたが、それでも乗換駅でもなんとか最終便には間に合い、
無事に皆さん家路につかれたようでした。


お疲れ様でした。



2019年12月11日 (水)

雨あがりの銀座

先週の東京、予定していた所用が早めに終わったので、地下鉄を銀座で途中下車。


北陸新幹線って、17時台には下り電車4本ありますが、
長野止まりだったり素通りされたり、いずれも上越妙高駅停車はないんですね…。


東京駅で時間を潰すのも…なので、チョット銀ブラ。



Img_6437



師走に入って、既に「ザギン」はクリスマス商戦。


日中は氷雨が降っていましたが、雨上がりの街に大勢の買い物客が!



Img_6434



たまに、都会の空気を吸うために、チョット寄り道でしたが…


それにしても、最近「新宿」には行く機会がなくなったなぁ…と。


東京駅から山手線の対面に位置するのもありますが、不思議と機会がない。


ただの独り言、でした。

 

2019年11月21日 (木)

粋な植栽

先日、隣県の市街地で見かけた植栽です。



Img_6273



見事に「壁アート」を創り出していました。



Img_6272



なかなか、粋な剪定かと!?



 

2019年11月18日 (月)

羽黒山五重塔

羽黒山参道の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれる羽黒山五重塔。




Img_6256



平将門の創建と伝えられ、現在の塔は約600年前に再建されたものといわれています。



Img_6257



高さが29mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されました。



Img_6268



11月末まで「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」と「羽黒三所大権現秘仏公開」が行われています。


明治以降、公に開かれた記録がなかったという「国宝 羽黒山五重塔」


仮設の階段を昇って、上から五重塔内部を覗き見ることが出来ました。


またとない大変貴重な機会でした。


 

2019年11月16日 (土)

羽黒山のスギ並木

歴史に育まれた羽黒山のスギ並木



Img_6233



Img_6234




樹齢350年から500年と言われる杉並木が、延々と続きます。



Img_6235



五重塔へ向かう途中に、樹齢1000年とも言われる爺杉(じじすぎ)



Img_6253



ひときわオーラを放つ、樹の周囲は10mの巨杉です。



Img_6252



以前は近くに、婆杉もあったそうですが、残念ながら現在はありませんでした。



 

より以前の記事一覧