JAZZ

2019年8月18日 (日)

8月の土曜ジャズ 2019

令和初の気温40度超えを経験し、夜間の最低気温も30度などという、
記録的な猛暑の8月!


今月の土曜JAZZは、お盆明けの17日開催。



Img_5521



今月のピアノは十日町市からMさん、そして南魚沼市からベースのSさん。


たくさんのお客様にも、夏らしく賑々しく、盛り上げて戴きました。



Img_5522

 (地元の夏野菜、茄子の三種盛り?)



リハーサル時間は限られましたが、その分本番ではたっぷりと楽しませて戴きました。


来月は第1土曜日、9月7日開催予定です。


なお、10月は特別イベント「岩見淳三&YAYOIライブ」を13日開催のため、
土曜JAZZはお休みとなります。


どうぞ、よろしくお願いいたします。



 

2019年8月10日 (土)

沖縄県大宜味村の歌~岩見淳三さんファミリー

立秋を過ぎたので、暦の上では「残暑お見舞い」のシーズンですが、
毎日猛暑が続きます。


先日、立秋前にジャズギタリストの岩見淳三さんから、
暑中見舞を戴きました。


近況報告の中で、沖縄とのご縁で沖縄県大宜味村の歌を作られたそうです。

 

 

 



曲目タイトル  「ありがとうの奇跡~かふうあらしみそーれ」


※ (
かふうあらしみそーれ)は貴方が幸せで有りますように、と言う意味だそうです。



作詞 : 岩見ファミリー
作曲 : 岩見淳三
歌  : HanahSpring (岩見淳三さん・YAYOIさんご夫妻の娘さん)



なんだか夏休み気分を感じる、素敵な歌ですね。


暑さ厳しいおり、ご自愛くださいませ。




2019年8月 9日 (金)

猛暑の中に…

お盆前に少し整理しようかな?と、レコードを送り出したものの…



Img_5425



この猛暑の中で運送され、車に閉じ込められたレコードは果たして大丈夫なのか??


送り出したあとになって、少々心配になってきました。


 

2019年8月 5日 (月)

出雲崎ストリートジャズ2019

夏真っ盛りの8月最初の日曜日、出雲崎ストリートジャズへ。


会場は、日本海を望む「出雲崎海遊広場」



炎天下の午前10時半スタートし、夕日が日本海に沈む夜19時まで開催。


近年、財政難を理由に文化事業が縮小・休止される中、
独自路線を歩む出雲崎町、素晴らしい!



Img_5422



参加するミュージシャンも、県内のアマチュアから東京・海外のプロまで、実に幅広い。



Img_5421



柏崎うたげ堂で活躍するラテンマニアも、夏の屋外フェスティバルには本領発揮!



Img_5417



日本海の潮風を涼風にジャズを聴きながら、周囲の砂浜を散歩することも出来ます。



Img_5420



釣り糸を垂らす人も多く見られました。



Img_5419



客席として用意されたテント下で鑑賞していましたが、さすがに途中でギブアップ。


最後まで聴けなかったのが、残念です。



入場無料で、協賛募金のみで運営されている出雲崎ストリートジャズ。


今後も微力ながら、応援していきたいと思います。



でも、町のHPや観光協会HPに該当イベント案内が見えません。
イベントが終了したら、削除されてしまうのでしょうか?


たしか昨日までは、掲載されていたはず!


町のPRにも繋がるので、期日が過ぎても掲載されるのが、良いと思います。


 

2019年8月 3日 (土)

ライブ@ひすいの海

週末金曜日の夕刻は仕事帰りに、糸魚川市ひすいの海へライブ鑑賞に。



Img_5387



こちら「ひすいの海」にお邪魔するのは、実に9年ぶり!


この日は、富山県からのコンボ出演で、知人が出演するということでお邪魔しました。



現在は、ライブハウスの営業ばかりではなく、民泊も営業しています。


英語堪能なママさん、インバウンドのお客様接遇も見事です。




Img_5388



ところが…


20時スタートと訊いていましたが、時間間近になってもミュージシャン現れず…



Img_5389



お客様もまばらで、やきもきしましたが…



Img_5390




開演5分前くらいに到着!


あっという間にセッティングをこなし、音出しリハーサルなしに、スタート!!


その手際の良さは、特筆ものでした。



Img_5393



音量バランス等は、スタートしながら手探りだったようですが、

無理のない自然な響きでGood!



後半ステージでは一緒に演奏させて戴き、楽しい時間を過ごすことが出来ました。



Img_5395



こちらのお店、その地理的特性から、新潟県内よりも富山県のプレーヤーに馴染みが多い様子。


県内プレーヤー、とりわけ地元上越の人々は、もっと利用したいライブハウスですね。



 

2019年7月28日 (日)

7月の土曜ジャズ 2019

台風6号の影響から、この日27日土曜日の気温は急上昇!


全国の最高気温ベスト10に、県内5地点がランクイン。


胎内市中条が37.2度で全国1位、次いで上越市高田が36.2度で第2位、サブリーユのある上越市大潟区が35.5度で第6位でした。




Img_5347



今月は梅雨も明け、夏が本格化ということでBossa novaを3曲ほど選曲。


先日亡くなったBossa novaの父、ジョアン・ジルベルト追悼の意味も込めました。


リハーサルを1時間ほどかけて、入念?に行ったためか?
演奏が進むに連れて次第にガス欠気味に…。



このところ長い時間ギターを弾く機会もなく、練習不足が否めない状況。

でも、久しぶりに楽しい時間を過ごすことが出来ました。




来月は17日の第3土曜日に予定しています。

少しでも環境改善に努めたいと思いますので、お時間都合つきましたらおつきあいください。



2019年7月25日 (木)

中古CDに再会?!

先日手に入れたCDを、iTunesに取り込もうとすると…




Img_5338



「既に同じ曲目がリストにあります!」の警告メッセージが!



「ん!?」



「ひょっとしたら…」




Img_5343




今年春に手放した業者作成のCDリストに、しっかりと記録されていました。



通常下取り価格50円にキャンペーン期間割増10円が加わり、60円で手放したCDを…



700円はお買い得!



…と思って、再びGet!!



また、やってしまった!! (^^;)



ひょっとしたら、自分が手放したCDそのものだったりして…。


笑い話にしかならないなぁ。



 

2019年7月 5日 (金)

Thomastik Infeld ~ギター弦

ギターによって、弦との相性もいろいろあって、いろいろ試しています。


こちらは、Thomastikという同じメーカーのギター弦。



Img_5226



一見すると、同じギター弦に見えますが…


実は、左手は1弦が0.11から始まるフラット・ワウンド弦で、右手は1弦が0.12から始まるラウンド・ワウンド弦。


店頭でみたら、間違って購入してしまいそうです。


 

2019年6月30日 (日)

Bill Evans ~ Time Rememberd

まさに、My Favourite Jazz Pianist!


Bill Evans(ビル・エヴァンス)の生涯を綴ったドキュメンタリー映画



Img_5197



51歳で亡くなった1980年9月15日、不思議と年月日まで記憶している。


おそらく自分自身にとっても、人生の節目の年だったからかな!?


そして、今回の映画で知ったのは、ずいぶんと若い頃から麻薬に手を染めていたこと。


一説には大学卒業後、好まざる2年間の兵役に招集され、その頃に悪癖が始まったという。




Img_5198



エヴァンスといい、夭逝した天才ベーシスト、スコット・ラファロといい、明けても暮れても「練習」していたらしい。


易きに流されやすいアマチュアミュージシャンには、「耳の痛い話」ではあります。


エヴァンス本人の肉声を交えて、時系列的に美しい情景とともに、リリカルでエレガントなエヴァンスのピアノを聴くことが出来ます。


そして、My Favourit Jazz GuitaristでもあるJim Hall氏の生前のインタビューも聴くことが出来ます。


高田世界館で、7月12日(金)まで。


ジャズに興味がある人はもちろん、関心がチョットでもある方も、ぜひ!!



2019年6月22日 (土)

中根賢隆&直居隆雄DUO@モンゴメリーランド

現役のジャズギタリストとしては、既に大ベテランのおひとり、直居隆雄さん。


そして、そのお弟子さんである中根賢隆さんとのDUO。



Img_5129



この日は、八芳園でのミッション前乗りで、およそ1ヶ月ぶりの池袋モンゴメリーランド。



Img_5125



直居さん、引出の多さそして多彩な技巧、さすがの演奏です。

曲間のエピソードや曲の解説も、興味深く。



そして中根さんは、セロニアス・モンクやリー・コニッツをこよなく愛するという、学究肌のストラト使い。



Img_5127



昨年、高円寺でのAG22ライブでご一緒したSNSの友人にも再会等、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。



閑話休題



ライブ終了後、電車に乗っての帰路、首都圏の親族から「地震大丈夫!?」との連絡。


「今、電車には揺られてはいるけど…」



最初、震度6強と聞いた時には驚きましたが、大きな人身被害はない様子で、
胸をなで下ろしたところでした。



それでも、その後村上市の瀬波温泉では、宿泊キャンセルが続いているそうです。

余震を恐れる気持ちはわかりますが、今は日本海に沈む夕日が一段と美しい季節。

観光と温泉、楽しんで欲しいですね。


 

より以前の記事一覧