折々の雑感

2018年11月15日 (木)

おやすみ、すみません

この日は、月曜日。


お昼どきに、目指して行った先で…


本日「おやすみ」の告知!



おやすみ、ごめんなさい




でも、その脇に「すみません」とのご挨拶



おやすみ、ごめんなさい



「ごめんなさい」って言われたら、仕方ないかぁ…。


空いたおなかを抱えて、次のお店へ急ぎ足。



2018年11月12日 (月)

休日明けの妙高高原

週末には、きっと大勢の観光客が訪れたことでしょう。


青空の広がった月曜日は、妙高高原へ。



休日明けの妙高高原




今は、紅葉も真っ盛り!



休日明けの妙高高原



銀杏の黄色や…



休日明けの妙高高原



紅葉の紅に混じって…



休日明けの妙高高原



休日明けの妙高高原




さすが妙高高原では、白樺の白も映えます。



休日明けの妙高高原




朝は青空を背景にした妙高山を拝むことができましたが



休日明けの妙高高原




次第にお天気は下り坂



休日明けの妙高高原



山を降りる頃には、小雨もぱらつき…



休日明けの妙高高原



上越に戻ったら、ドッサリと降って来ました。


11月も中旬となりました。

白い恋人たちが訪れる季節が近くなりましたね。



その前に、もう一度行こうかと思っています。



2018年11月11日 (日)

11月の土曜JAZZ 2018

秋たけなわ、芸術の秋?


そのためか週末には、県内あちこちでイベントが目白押し!


今月の土曜JAZZ は、第2土曜日の10日開催。



土曜JAZZ



センターには、温風ファンヒーターが鎮座!

これも、季節ですねぇ。 (*^-^)


ところが、演奏途中で灯油切れのアラームが鳴ったり…

演奏も、テンポを取り違えてしまったり…

失敗演奏をプレイバックしようとしたら、録音出来ていなかったり…



今月は、いろいろとやらかしてしまいました。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



土曜JAZZ



サブリーユ のビーフカレー。

賄いで戴いた珍しいメニューですが、メニューにはありません。

そして多分、裏メニューにもありません、悪しからず。



いろいろやらかしてしまいましたが、新しいチャレンジもあり…

喜んで戴けた試みもあり…

まずは、良しとしましょうか!? (前向きに)


きっと、この経験がこの先に生きる!?



来月も第2土曜日、8日を予定しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2018年11月 6日 (火)

ラグビーテストマッチ NZ戦

かつて、WCで145失点という記録的大敗を喫したオールブラックス、NZ代表戦。


来年は日本でWC開催、今回の味の素スタジアムも会場となります。

そして現在の日本代表HCがNZ出身。



ラグビー



おそらく、そんな繋がりでマッチメークが叶ったのでしょう。


新聞の見出しには、「日本健闘 5トライ」の文字もありますが、
やはり力の差は歴然。



ラグビー



若いオールブラックスが浮き足立つような先制と、
取られたら取り返し離されない展開が欲しかったところですが、


相手陣に入ってはペナルティを取られては押し戻され、
自陣に入られると必ず失点して振り出しに…。


やはり、オールブラックスは格が違う。


それでもネット情報では、この10年間でオールブラックス相手に
5トライ取ったのは今回のジャパンが4チーム目だとか!?


ジャパンも確実に進歩しているんですね。


次戦は、海を渡ってエディーさん率いるイングランド戦。

そしてロシア戦となります。



堀江や松島といった故障者に、早く復帰して欲しいところです。

2018年11月 3日 (土)

広域農道「西頸城地区」再挑戦!

糸魚川市での仕事帰り、迂回して旧能生町大王から広域農道
西頸城地区 」を経由して、上越市名立区森へ。



広域農道を



以前、2年ほど前の春先 にチャレンジしましたが、途中残雪のため断念したところ。



広域農道を



今回は、快適に通行出来ました。


途中、こんな幟旗も!



広域農道を



今はちょうど、紅葉のシーズン。



広域農道を




そして、紅葉の山々の向こうには日本海が!



広域農道を



幅員約6m~7mの舗装道路、もちろん側溝も整備されています。


こんな山あいに、畑や田んぼがあることにも驚き、
さらには圃場整備と思われる工事箇所も見られました。




広域農道を



とっても、贅沢な広域農道。

地元の方々だけの、「秘密のお宝」にしておくのはもったいない!



広域農道を



山あいを車走らせながら、気がつく発見もあります。


機会がありましたら、ぜひどうぞ!

 

2018年11月 1日 (木)

秋の味覚~11月

11月に入りました。


今年も、残すところあと2ヶ月。



秋の味覚



早いですねぇ。


つい先日までは、気温が40度超えだとか、10月に真夏日 だとか…
言っていたばかり。


冬の備えも、そろそろ始めないといけないかも知れません。


次、つぎと課題が…。

2018年10月31日 (水)

季節の暦は11月へ

今朝は、吐く息が白かった。


気忙しい10月でしたが、明日からは11月へ。



秋の夜長


なぜに、10月が気忙しかったのか?

振り返ると、9月末から土日の予定がビッシリ!

息つく時間が、なかったようです。



季節にあわせて、ビールも秋色に染まって来ました。(笑)


発泡酒なのにインパクトがある「本麒麟」
さすが「本麒麟」と名乗るだけある!?



秋の夜長



秋の鰯は脂ものり、相性もなかなか。


なんとか月末を乗り切り、11月はもう冬支度!?

2018年10月28日 (日)

尾神岳スカイグランプリ

県外にいる甥っ子が、週末に来訪。

久しぶりに、吉川区にある尾神岳へ向かってみました。



尾神岳スカイグランプリ



土曜、日曜と県知事杯尾神岳スカイグランプリという
パラグライダーの競技大会が開かれているということで。


前日土曜日は、あいにくの天候で競技は中止だったようですが、
体育館で県知事や国会議員等の来賓を招いて、
盛大な開会式があった模様。


そのあたりの経緯が、吉川タイムスに詳しく掲載されています。 こちらから



尾神岳スカイグランプリ



平地では、前日ほどには風はないと思いましたが、
山に登ると思いのほか強い風!!



尾神岳スカイグランプリ



テスト飛行はされたようですが、テイクオフ会場には大勢の
アスリートが待機していました。



尾神岳スカイグランプリ


尾神岳スカイグランプリ


尾神岳スカイグランプリ



それでも、会場からの眺望は頸城平野を一望出来て、最高!



尾神岳スカイグランプリ



競技の模様は、残念ながら見ることが出来ずに
お昼を前に山を降りましたが、


素敵な眺望は「一服の清涼剤」…癒やされました。


2018年10月27日 (土)

小正月行事「賽の神」準備

先日のこと、10月21日の日曜日、土曜JAZZ の翌日。

早朝から、来春の小正月行事「賽の神 」準備。



山際近くの野っ原に、駆り出された萱が横積みされています。

これから作業が、本格化。



181021_1




中心になる柱を立てて、徐々に萱を囲い込みます。



181021_2




少しづつ、少しづつ、積み上げます。



181021_3




ずいぶんと高くなりました。



181021_4




そして、完成!


作業にあたった役員や担当者で、記念撮影。



181021_5



前日の土曜日は、小雨模様のお天気でしたが、この日は秋晴れ!


皆さん、お疲れ様でした。




2018年10月14日 (日)

防災訓練〜親善運動会〜懇親会

m(_ _)m週末の土曜日、十日町市でライブ を楽しんだ翌日、
日曜日は町内の防災訓練。


町内会役員は、朝から準備にとりかかります。



防災訓練〜親善運動会〜懇親会



まずは、午前11時に地震が発生した想定で、避難訓練。

町内班ごとに集合・移動しますが、早いところは発生前に移動!! (^-^;


若者は日曜日なので、それぞれの都合で参加しなかったりしますが、
お年寄りは体調不調にも関わらず、積極的に参加。

非常用の持ち出しリュックを背負っていたりして、頭が下がります。


そして火災の際に、どのように消化器をつかうのか?
実際に火を起こして消火活動を体験しました。




防災訓練〜親善運動会〜懇親会



昼には、防災活動の一環として炊きだし、おにぎりや豚汁が振る舞われ、
午後からは親善運動会。



防災訓練〜親善運動会〜懇親会



ふたつの行事ともに、久しぶりの参加です。 (^-^;


かつての運動会は、町内を3チームに見立てて、ある意味で「競技」でしたが、
現在は親睦リクレーションの意味合いが強い種目。


それでも、得点が絡むと「本気度」が違います。

終了後は、夕刻から反省会・親睦懇親会。

年に一度の顔合わせもあり、地域の情報交換会でもありました。


もりだくさんの一日、お疲れ様でした。 m(_ _)m


来週は、「賽の神」準備で「萱刈」。

毎週のように、町内会行事が続きます。

より以前の記事一覧