折々の雑感

2020年1月17日 (金)

手打蕎麦「味彩」

昨年末に機会を逸してしまった、上越市は直江津の味彩さんへ
小正月過ぎにお邪魔しました。


Img_6688


かれこれ1年ぶりかな?


Blog紹介は、3年ぶり



Img_6687



食レポならぬ、言いたいことはすべて以前のBlogに書いてある!?



Img_6686



今回も、個人的定番の「おろし蕎麦」



Img_6683



でもメニューにはには、見当たらなかったような…



Img_6685



手打ちならではの、きめ細かい職人芸のお蕎麦。


そして、お好みで「温かい」お蕎麦も!



Img_6684



ご馳走様でした。 m(_ _)m



2020年1月13日 (月)

小正月「賽の神」 2020

小正月の伝統行事、賽の神


この連休は、市内の彼方此方で行われました。



Img_6672



今年は雪がまったくない中、年男・年女にて点火!

昨年の様子は、こちらから→



Img_6675



しめ縄や書き初めが、たくさん炊きあげられます。



Img_6676



無病息災を祈願します。



Img_6679



小正月の町内会ミッション完了。


任期は、残すところあと2ヶ月半となりました。



2020年1月11日 (土)

天っ晴れ!!

正月も明けてから、はや10日を過ぎたというのに、この青空!


まさに、天っ晴れ!!(あっぱれ!!)


Img_6647


巷では、既にフキノトウが芽を出したり…


夏のひまわりが、咲いたり??



Img_6646



植物も、季節を勘違いしてしまいそう!?


良い週末をお過ごしください。



2020年1月 8日 (水)

のと千里浜

道の駅「のと千里浜」に鎮座していた砂の大黒様



Img_6588



これが「砂」で出来ているとは!?



Img_6590



車で疾走出来る「千里浜なぎさドライブウエイ」ならではの砂のアートでした。



 

2020年1月 7日 (火)

男はつらいよ~お帰り寅さん

お正月映画の定番「男はつらいよ」


でも、今までお正月に映画館で「寅さん」を観た記憶はない。



Img_6642



今年は、50周年だとか!?

寅さんが亡くなった後、みょうに気になっていた。


不思議な映画だ。


旅に出ていた寅さんが、ふっと帰って来たかのよう!


俳優さんだから、当たり前と言えば当たり前かも知れないが、
歴代のマドンナはもちろん、男優さんもみんな綺麗に歳をとっている。

ひとつひとつ歳をとり、その年輪を感じさせてくれる貴重な機会。


でも、寅さんは不思議と歳をとらない。
いつもの場面で、いつもの表情、そして仕草。


機会を作って、ぜひどうぞ!


 

2020年1月 6日 (月)

のとじま水族館

なんだか最近、水族館が近くなっている!?


泳ぐ「刺身」!?



Img_6617



Img_6623



こちらは、さかなクンが飼育していたという「イシガキフグ」


どことなく似ている!?



Img_6625



「フグ」が来て、「福」が来る!?



Img_6626



こんなに近くから、イルカに餌をやることも出来ます。



Img_6627



風光明媚な「のとじま水族館」でした。



Img_6632




機会がありましたら、ぜひ「癒やされに」どうぞ。



 

2020年1月 5日 (日)

初詣@能登國一宮氣多大社

初詣って、二箇所参るとどうなるんでしょう?



Img_6591


たまたまの流れ?で、

こちらは能登國一宮といわれます氣多大社



Img_6592



近くを通りかかり、車の流れで駐車場に案内されましたが、
海岸近くで雨上がりのぬかるんだ駐車場!


車が泥だらけに!!



Img_6593



正月も3日夕刻となっていましたが、参拝者は長蛇の列。



Img_6598



歴史の重みを感じさせてくれる樹木も、境内の彼方此方に。



Img_6594



Img_6595



きっと、御利益(ごりやく)がありますね。



 

2020年1月 4日 (土)

初詣@春日山神社 2020

初詣は正月三が日と、急いで出掛けた地元上越市の春日山神社。


すると、石段脇が妙にスッキリ!



Img_6576



今年は雪もなく、石段昇るのは安心でした。

昨年の様子は、こちらから→



Img_6578



Img_6579



神社境内から見下ろすと、あたりにあった杉の木がずいぶんと伐り倒されていました。



Img_6580



久しぶりに、上杉謙信公に謁見。



Img_6582



春日山城趾も、杉の木がスッキリ!



Img_6584



季節によって、その風貌をかえる春日山。


年に一度は、春日山神社。



2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

 171117-2
 

   新しい年が皆様にとりまして、
   幸多き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

   本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

                                                令和2年元旦



2019年12月30日 (月)

年末のご挨拶

今年の師走は、例年以上に想定外の事柄にも翻弄され、
お世話になった方々にご挨拶する機会が限られてしまいました。


Img_6458



史上稀にみる高温の夏を引き継いだのでしょうか?
年末を迎えても雪の便りが届きません。


平野部で生活するうえでは非常に助かり、幸いですが、
スキー場等雪がなければ仕事にならないエリアは大変です。


もう1日を残すのみとなった令和元年ですが、
今年も大変お世話になりました。


来る年も、皆さまにとって良い年でありますように、
祈念致します。


より以前の記事一覧