折々の雑感

2019年12月 2日 (月)

上越妙高駅の駐車場風景 2019

北陸新幹線の上越妙高駅周辺の駐車場については、今までも折に触れてご案内して来ました。

今回久しぶりに利用してみると、いつもの駐車場に24時間200円の案内が!



Img_6429



こちらお隣の未舗装駐車場は、以前から200円でやっていました。


駅西口からチョット離れていますが、200円は破格?ということで、いつも満車近くの稼働。


こちらのお隣は以前は300円、それでも舗装された駐車場なので、それなりに稼働していた様子でしたが…。


Img_6431



それが、300円から200円へと破格の33%値引き!

そんなにディスカウントして、稼働率を増やせるのでしょうか?



あたりを見てみると、駅西口に一番近い駐車場が平日400円になっていました。

開業当時は、たしか500円~600円くらいの料金設定だったはず!

こちらが400円ということであれば、対抗上仕方ないのでしょうか?


新幹線開業当時、駐車場不足で問題化した上越妙高駅ですが、
最近はお客さん呼び込みの競争が、激化しているようです。


でも、一般の駐車場利用者にとっては、好ましいことなのでしょうね。


そんなこんなをキョロキョロしていると、新幹線に乗り遅れそうに…。(汗)


2019年12月 1日 (日)

ラグビー早明戦 2019

対抗戦25年ぶりの全勝対決となったラグビー「早明戦」


明治大学が36-7で早稲田大学を制し、4年ぶり17度目の優勝を果たしました。



Img_6426



戦前の予想は覆されることが多い早明戦でしたが、今年は予想どおりFWを中心に現時点で自力に優る明治に軍配があがりました。


ロスタイムに入ってからの仕掛けも、本来は早稲田が取り切らなければいけないところ、逆に攻め入られて最後の失点。


明治大学、見事な勝利!
そして、優勝おめでとうございます。



Img_6428



明治5番ロックの箸本君、東福岡高校時代から注目していましたが、今回もキーマンの活躍。

先輩で8番の斉藤裕也君を彷彿とさせていました。


また、明治キャプテンの武井君は、早稲田キャプテンだった現在の神戸製鋼フッカー有田隆平君みたいな活躍。


FW戦で劣勢に立たされると、早稲田自慢のバックス陣が、残念ながら今日は活かせませんでした。



今年度の大学選手権決勝は、新しい国立競技場で行われることがアナウンスされています。

決勝での再戦、リベンジを期待しています。



 

2019年11月29日 (金)

最賢寺の銀杏

先日、高田の南本町通りを通ったので、最賢寺の銀杏を覗いてみました。



Img_6387



紅葉のピークは過ぎてしまったようで、落葉…。



Img_6388



でも、黄金色のカーペットも、美しい!



Img_6390



11月も間もなく終わろうとしていて、画地から初雪の知らせも!


タイヤ交換、完了しました。

 

2019年11月26日 (火)

愛称が決定!

新築された上越市立上越体操場の愛称が、「ジムリーナ」に決定しました。


上越タウンジャーナルの、記事はこちらから


191125

(画像は、上越タウンジャーナルより借用)


報道によれば、「全国各地から297人591件の応募」があったとのこと。



実は、六弦奏者も応募していて、297人の1人でした。


応募した作品とその想いは、こちらです。



KURURI(くるり)


体操の持つしなやかさや軽やかさを「語感」と「ひらがな」でアピールしながら、国際的にも通用するローマ字表記をベースにします。

漢字の当て字としては「来里」とも表記することが出来て、国内外から訪れるアスリートや観客に、そして市民に「ふるさと」を感じることが出来る施設となります。



いかがでしょう?


選考の際に、考慮されたという以下の点

1.シンプルで分かりやすく言葉の響きが良い


2.呼びやすさや親しみやすさに加え、


3.体操をイメージしやすい



…より相応しいと考えるのは、手前贔屓でしょうかねぇ!?




2019年11月23日 (土)

最近は…

以前は、「Facebookなんて、絶対やらない!」なんて、
友人間では宣言していたりしましたが…


3年ほど前からは、Facebookを始めたり…


いつのまにか、Instagramにも投稿してみたり…



Img_6341



最近は、世の中にいろいろあるSNSを利用してみたりしています。


なんとなく、ですが…


最近は、FacebookやInstagramに重心が移行しつつあるのかなぁ!?


Blogをはじめ、それぞれ特徴はあるのでしょうけど、
なんとなく…


気まぐれでBlogの更新、Facebookでのつぶやき等々、
今後もぼちぼちやっていきます。

 

2019年11月21日 (木)

粋な植栽

先日、隣県の市街地で見かけた植栽です。



Img_6273



見事に「壁アート」を創り出していました。



Img_6272



なかなか、粋な剪定かと!?



 

2019年11月19日 (火)

銀杏と青空

秋は、駆け足!


昨日の青空は、夕方には時雨模様…


 
191118




銀杏も数日で、急に色づきました。




Img_6329


数日後に、風が強くなれば…


落葉


枯葉


Autumn Leaves



気忙しい日々が、いっそう秋を駆け足に!?



2019年11月18日 (月)

羽黒山五重塔

羽黒山参道の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれる羽黒山五重塔。




Img_6256



平将門の創建と伝えられ、現在の塔は約600年前に再建されたものといわれています。



Img_6257



高さが29mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されました。



Img_6268



11月末まで「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」と「羽黒三所大権現秘仏公開」が行われています。


明治以降、公に開かれた記録がなかったという「国宝 羽黒山五重塔」


仮設の階段を昇って、上から五重塔内部を覗き見ることが出来ました。


またとない大変貴重な機会でした。


 

2019年11月16日 (土)

羽黒山のスギ並木

歴史に育まれた羽黒山のスギ並木



Img_6233



Img_6234




樹齢350年から500年と言われる杉並木が、延々と続きます。



Img_6235



五重塔へ向かう途中に、樹齢1000年とも言われる爺杉(じじすぎ)



Img_6253



ひときわオーラを放つ、樹の周囲は10mの巨杉です。



Img_6252



以前は近くに、婆杉もあったそうですが、残念ながら現在はありませんでした。



 

2019年11月15日 (金)

秋の羽黒山

つい先日まで、「暑い、あつい、熱い!」と言っていたのに


いつの間にか季節は、晩秋に。



Img_6246



山々の木々も、紅葉真っ盛り。



Img_6244




自然の雄大さや美しさには、人工的な工作物はかないません。




Img_6241



良い週末を!



 

より以前の記事一覧