ご案内

2018年7月19日 (木)

小滝川ヒスイ峡@糸魚川市

高浪の池をあとにして、向かった先は小滝川ヒスイ峡


ヒスイのふるさと糸魚川を代表するヒスイの産地として、
市民や観光客など多くの人に親しまれています。


…とはいえ、初めての訪問です。



180716_4



昭和初期までは、日本の遺跡から見つかるヒスイも外国産だと
考えられていたそうです。



ヒスイ峡


ヒスイ峡



1938(昭和13)年に、日本で初めて小滝川でヒスイが見つかりました。



ヒスイ峡



現在では、日本の遺跡から見つかるヒスイは、
すべて糸魚川地方から産出したものだそうです。



ヒスイ峡



水の流れと川面を吹く風が、とっても心地良い!!



ヒスイ峡



そして、明星山の岩壁に、ただただ圧倒されます。



180716_5



驚かされるのは、この岩壁がロッククライミングの名所になっているのだとか!?



180716_6



なんとも雄大で険しい自然の一面を垣間見ました。



ヒスイ峡



こちらもアクセス道路は、けっこう厳しいのですが、
到着した感動は代えがたいものです。




2018年7月18日 (水)

高浪の池@糸魚川市

以前から一度、訪れたかったスポット、糸魚川市小滝にあります「高浪の池


こちらは、高浪の池からの明星山です。



180716_1



糸魚川ICからは、車で40分くらい。

糸魚川ICから国道148号を左折し白馬方面へ約20分、
県道483号から小滝地区へ入って約20分 



高浪の池



途中、けっこう狭い道が続きますが、頑張って進みます。



高浪の池



標高540mにあり、赤禿山の地すべりでできた池とのこと。


高浪の池には、「浪太郎」と呼ばれる推定4mの大魚が生息しているとか!?



高浪の池



こちらは、丘にあがった「浪太郎」??


高浪の池



池の周囲は遊歩道が整備されていて、15分ほどで1周出来るはず!?



高浪の池



でも、残念ながら途中一部土砂崩れがあり、半周で引き返すことに。


とはいえ、なかなか自然たっぷり、人混みも予想よりなく、
楽しめる観光スポットかと思います。


キャンプ場やグラウンドゴルフ場、食堂、土産物屋、化石の展示室などもあり、
老若男女どなたでも楽しむことのできるスポットです。

2018年7月15日 (日)

ハザードマップ

西日本の豪雨災害でも、「ハザードマップ」見たことがない。

…と、被災者の方が語っておられる話がありました。



ところが、今回の浸水域をみると、「ハザードマップ」に
指定されたエリアにほぼ重なっているのだとか!?



ハザードマップ



上越市でも4年ほど前に、「津波・洪水ハザードマップ」と
「防災・避難所ガイドブック」が整備されています。



ハザードマップ



手元に見当たらなければ、ネットでも閲覧出来ます。


今年2月に改訂された「津波・洪水ハザードマップ」は、こちらから



そして、津波や洪水は海岸沿いや低い土地だから、
高台にあるうちは関係ない…と、おっしゃる方は


「土砂災害警戒区域」についても、確認が必要です。

新潟県の土砂災害警戒区域の指定については、こちらから



注意が必要なのは、こちらの指定は現在進行形だということ。

今現在も調査が続いていて、随時更新されているようです。


「転ばぬ先の杖」 「災害は忘れた頃に…」等々、
平時の備えが必要かと。



2018年7月12日 (木)

ボーヒュスレーン・ビッグバンド

「北欧の至宝」BBBが、日本ツアー!

今秋10月に、北欧スウェーデンから来日。


その来日初演が、越後十日町市にて!



181013a



ボーヒュスレーン・ビッグバンドは、その共演者から敬意を持って
「A World Class Jazz Orchestra」(世界レベルのジャズ・オーケストラ)
と呼ばれています。


今回は、TRIO' でも活躍されているベース森泰人 さんが率いての来日。


ピアノ木住野佳子さん、フリューゲルホーンTOKUさんとも共演。


日本とスウェーデンとの国交樹立150周年記念ということで、
スウェーデン大使館の後援もあります。



181013b



10月のコンサートというと、まだまだ時間が…とお考えかも
知れませんが、今週末からプレイガイドにてチケット販売開始 されます。


全席指定」です。


これだけのメンバーと内容盛り沢山で、全席指定が前売り4,000円!

良い席をお早めに、どうぞ!



2018年10月13日(Sat)

Open : 18:00

Start : 18:30

MC : 4000Yen (当日5000Yen)

 

十日町 越後津有文化ホール「段十ろう

十日町市本町1丁目上508-2

TEL025-757-5011

2018年7月 9日 (月)

梅雨明け宣言

本日、7月9日月曜日、新潟県を含む北陸地方で梅雨明け


昨年よりも15日、平年よりも24日も早いといいます。



梅雨は明けたといっても、西日本の豪雨被害は拡大する一方。

まだまだ行政やマスコミの目が届かないところに、被害が広がっているのかも知れません。

一刻も早く平穏な日常を取り戻して欲しいと祈るばかりです。



梅雨明け宣言



ところで…


日中は、ほとんど涼しい場所に居たにも関わらず、
やっぱりこう暑いとビールが飲みたくなります。


戴きものですが、さすがキリンビール!

一番搾りプレミアム、旨し! o(*^▽^*)o



昨日のBlogで、来月の土曜JAZZについてお知らせしましたが、
メンバーが当初の予定から変更になりました。

女性ピアニストは、土曜JAZZ史上初めてかと!

楽しみな8月になりそうです。 (o^-^o)

2018年7月 8日 (日)

七夕祭り終了~地ビール

土曜JAZZ翌日は、早朝から七夕飾り撤去作業。


先週の日曜日に町内総出で飾り付けした竹や短冊を
町内会役員総出で、片付けました。


早朝5時半の起床は、きつい…。 (ノд・。)



七夕飾り



一日が暮れて、日曜日なのでいつもとは違う地ビールを。

「エチゴビール」のHPは、こちらから



七夕飾り



また、来月の土曜JAZZ は、8月18日土曜日予定となりましたこと、
ご案内させて戴きます。


よろしくお願いいたします。

2018年7月 2日 (月)

7月の上越妙高駅周辺

今週は、月曜日に東京出張からスタート。


上越妙高駅に向かったところ、工事中だった東口のアパホテル
本日「7月2日開業」の垂れ幕!


これからセレモニーがあるのか?準備している様子でした。



今週は



さらに西口に廻って、駐車しようとしたところ、
先日来工事中 だった駅に一番近い駐車場が営業開始していました。


今週は



気になるお値段ですが、平日600円、土日800円の設定です。



今週は



営業開始間もなくのためか?
駐まっている車は、少なかったですね。



今週は



すぐ近くに、300円や400円、500円という駐車場があるので、
お客さんは選択肢が広がったということでしょう。


今週は



駅周辺も駐車場がけっこう増えたので、競争が厳しくなりました。


2018年6月30日 (土)

本醸造「七賢」

旅のお土産として、山梨県の日本酒「七賢 」を戴きました。


ちゃんと六弦奏者の趣味嗜好を考えて、本醸造酒です。 (o^-^o)



七賢



スッキリと爽やかな呑口で、長年地元で愛されている由縁を感じました。



…ただし、残念だったのは



呑口に「ヒネ臭さ」を感じました。

ラベルを見ると、製造年月、瓶詰めの日付が1年前でした!



観光物産店や土産物売り場で、お酒を買い求める時には、
これに注意しないといけません。


せっかくの心遣いが、台無しになってしまいます。 (つд⊂)エーン

2018年6月26日 (火)

初夏のいもり池

今週は、妙高高原から…


日中は全国的に暑くなり、気温35度超の猛暑日となった25日の月曜日、
妙高山も雲隠れ!?



初夏のいもり池



いもり池では、可憐な蓮の花が咲いています。



初夏のいもり池


初夏のいもり池



秋には紅葉に映える木々 も、初夏の太陽の下
緑が色濃くなってきました。



初夏のいもり池



妙高に来ると、必ず訪れることにしている「いもり池」


世俗から切り離された別世界!


ゆっくりと池の周りを散策したいところですが、
残念ながら「世俗」に押し戻されて…


写真を撮っただけで、いもり池をあとにします。 ヾ(;□;)э



2018年6月23日 (土)

雨の八芳園

白金台の八芳園 へ行くのは、やはり4年ぶり



雨の



こちらは、かつて大久保彦左衛門の屋敷跡 だとか!?



雨の



都心にいるとは思えない、水と緑に出逢えます。



雨の



庭園のお隣は、都ホテル。



雨の




そして、こちらの会場で…



180620_2



高いひな壇の上に、座らされたり…


その後は、会場を移動して、レク等々もあり…



雨の



今週の一番大きなミッションを、なんとか無事に終了。


やっぱり、記録に残しておこうと、Blog更新に。

より以前の記事一覧