ご案内

2020年2月22日 (土)

送別慰労会 2020

長く務められた役職を退任されるということで、関係者で集い
送別慰労の会を催しました。



Img_6773



巷では新型コロナウィルスの影響で、
不要不急の会合は見送りすべしとか、


はたまた新しい門出のハレノヒに、
個人的には喪中の身で参加して良いものか?


とも考えましたが、
「送別会は悲しいモノだから…」とのお話を戴きまして、


予定どおり参加し開催させて戴きました。


そして、当日のお天気もハレノヒに相応しく、
快晴のお日様に出逢うことが出来ました。



Img_6768



この時期に、上越市高田でまったく雪がない!



稀有な経験となる冬です。



Img_6767



メキシコ産のコロナ・ビールにとって、

新型ウイルス騒動はまったく迷惑な話です。



Img_6774



古稀を過ぎた方との午前様。


10年後も、かくありたいものです。


長い間のお務め、お疲れ様でした。


 

2020年2月20日 (木)

梅のたより

東風(こち)ふかば

  にほひおこせよ 梅花(うめのはな)

       主(あるじ)なしとて 春を忘るな


                   菅原道真



Img_6765



気忙しい毎日をおくっていると、とかく季節のたよりに疎くなりそうですが…


先日、読経に訪れたお寺のご住職が

「ほぅ、梅の蕾が色づいて来ましたね」



暖冬少雪の影響でしょうか?

間もなくして、もう梅の花が開花しました。



庭木を手入れする人がいなくなっても、季節のたよりを届けてくれました。



2020年2月15日 (土)

2月の土曜JAZZ 2020

今月の土曜JAZZは、第3土曜日15日開催予定でしたが、
六弦奏者の都合によりまして中止とさせて戴きます。


ご予定されておられましたお客様、関係者の皆様、
申し訳ありません。



Doyo_jazz_image


会場となります「サブリーユ」は、2月で開店5周年を迎えました。


そして、土曜JAZZも数えること、50回目のライブとなります。


その記念すべき日の土曜JAZZに、喪中の身である六弦奏者が
参加することはいかがなものか!?


お店では「気にしないので是非!」と言って戴きましたが、
気になる方がいらっしゃったらご迷惑かと…。


そこで今月は見送り、来月28日土曜日に心機一転、
お祝いライブを行いたいと思います。


ピアノ、ベース、ギターのレギュラートリオに加えて、
アルトサックスが入ったカルテットでお贈りします。


よろしくお願いいたします。



2020年2月 8日 (土)

御挨拶

お祝いごとが多い1月から、2月を迎えたところ…



Img_6730



父が亡くなり、人生で初めて喪主を務めることとなりました。



急なことでしたので、いろいろな方々にご迷惑をおかけしております。



今しばらく、猶予をいただければと存じます。



よろしくお願い申し上げます。



2020年1月30日 (木)

音市場リハーサル@ケンズカフェ

来月2月9日に行われる「音市場」のリハーサルで、柏崎市ケンズカフェへ。


アンジーのメンバーと一緒に音出しするのは、いつ以来だろうか?


秋の音市場を都合により欠席したので、おそらくは半年以上前!?



Img_6709_20200130230401



今回は、新規オープンしたケンズカフェで、初めてのリハーサルでした。


お客さんがいなくて、この広いスペースだと、響き過ぎるくらいの残響音が!!


でも、前回の「こけら落としライブ」とはまた違った印象の、
とってもオシャレなユーティリティ・スペースです。


さて、演目もようやく決まったので、足を引っ張らないように練習しなくちゃ!?

 

2020年1月17日 (金)

手打蕎麦「味彩」

昨年末に機会を逸してしまった、上越市は直江津の味彩さんへ
小正月過ぎにお邪魔しました。


Img_6688


かれこれ1年ぶりかな?


Blog紹介は、3年ぶり



Img_6687



食レポならぬ、言いたいことはすべて以前のBlogに書いてある!?



Img_6686



今回も、個人的定番の「おろし蕎麦」



Img_6683



でもメニューにはには、見当たらなかったような…



Img_6685



手打ちならではの、きめ細かい職人芸のお蕎麦。


そして、お好みで「温かい」お蕎麦も!



Img_6684



ご馳走様でした。 m(_ _)m



2020年1月13日 (月)

小正月「賽の神」 2020

小正月の伝統行事、賽の神


この連休は、市内の彼方此方で行われました。



Img_6672



今年は雪がまったくない中、年男・年女にて点火!

昨年の様子は、こちらから→



Img_6675



しめ縄や書き初めが、たくさん炊きあげられます。



Img_6676



無病息災を祈願します。



Img_6679



小正月の町内会ミッション完了。


任期は、残すところあと2ヶ月半となりました。



2020年1月12日 (日)

荒ぶる~ラグビー大学選手権 2019

「荒ぶる」


大学選手権で優勝したときのみ、
唄うことが許される早稲田大学ラグビー蹴球部の第2部歌。


11年ぶりに、新しくなった国立競技場に響き渡りました。



Img_6667


前半は、完全に早稲田ペース。


個々の力に秀でる明治を、組織ディフェンスで足を止めました。


大学選手権連覇を狙う明治には、やや気負いが見られました。



Img_6665



圧巻だったのは、ラインアウトからフォワードがモールで押し切り、
トライ!!


明治の専売特許とも言えるスクラムトライでした。



Img_6666


さすがに後半は一転、明治の反撃が始まりました。

点差も、最大31点差から、24点差、17点差、そして10点差。

激戦のため、途中足をつり2人少ない状況もありましたが、
なんとか凌ぎきりました。



それにしても、昨日の決勝戦は、

緊張感の中でしたが両校ともに反則が少なく、
しかもノックオン等のイージーミスもほとんどなく、
非常に引き締まった良い試合でした。


Img_6669


優勝した早稲田の齋藤キャプテン。

卒業後は、センター中野君とともにサントリーへ進みます。
あわせてサンウルブスにも参加予定。


次のワールドカップで活躍するであろう選手が、
たくさん出場した今年の大学選手権でした。


優勝おめでとうございます。


2020年1月10日 (金)

妙成寺五重塔

石川県羽咋市にあります、立派な五重塔。


五重塔は、昨秋の羽黒山五重塔以来。



Img_6610



日蓮宗北陸本山、妙成寺(みょうじょうじ)



Img_6609



妙成寺は、今から700年あまり前に、日蓮聖人の孫弟子・日像小人を開祖に建立されました。



Img_6611



その後、前田家の菩提寺として、代々受け継がれて来ました。



Img_6607

 

2020年1月 8日 (水)

のと千里浜

道の駅「のと千里浜」に鎮座していた砂の大黒様



Img_6588



これが「砂」で出来ているとは!?



Img_6590



車で疾走出来る「千里浜なぎさドライブウエイ」ならではの砂のアートでした。



 

より以前の記事一覧