経済・政治・国際

2018年11月15日 (木)

おやすみ、すみません

この日は、月曜日。


お昼どきに、目指して行った先で…


本日「おやすみ」の告知!



おやすみ、ごめんなさい




でも、その脇に「すみません」とのご挨拶



おやすみ、ごめんなさい



「ごめんなさい」って言われたら、仕方ないかぁ…。


空いたおなかを抱えて、次のお店へ急ぎ足。



2018年11月 7日 (水)

日本海展望台@糸魚川市

糸魚川駅北口を日本海に向けて、およそ300mのところ


国道8号線沿いに、展望台入り口があります。



糸魚川市




国道の地下道をくぐった向こうには、日本海の夕陽をイメージしたという展望台が!



糸魚川市



そこに昇ってみると、こんな感じです。


糸魚川市




この日は晴れて、遠く富山方面の日本海。



糸魚川市




そして、今来た駅前からの市道方面。



糸魚川市




さらには、駅北大火の被災地。

復興の建築が進んでいます。



糸魚川市



車で移動する時には、目にする施設ですが、
なかなか訪れる機会がない、もったいない施設です。


展望台のネーミングも、もうチョット気の利いたものが必要かなぁ!?


駐車場スペースも確保されています。
機会がありましたら、是非どうぞ!



2018年11月 3日 (土)

広域農道「西頸城地区」再挑戦!

糸魚川市での仕事帰り、迂回して旧能生町大王から広域農道
西頸城地区 」を経由して、上越市名立区森へ。



広域農道を



以前、2年ほど前の春先 にチャレンジしましたが、途中残雪のため断念したところ。



広域農道を



今回は、快適に通行出来ました。


途中、こんな幟旗も!



広域農道を



今はちょうど、紅葉のシーズン。



広域農道を




そして、紅葉の山々の向こうには日本海が!



広域農道を



幅員約6m~7mの舗装道路、もちろん側溝も整備されています。


こんな山あいに、畑や田んぼがあることにも驚き、
さらには圃場整備と思われる工事箇所も見られました。




広域農道を



とっても、贅沢な広域農道。

地元の方々だけの、「秘密のお宝」にしておくのはもったいない!



広域農道を



山あいを車走らせながら、気がつく発見もあります。


機会がありましたら、ぜひどうぞ!

 

2018年10月18日 (木)

清津峡渓谷~トンネルリニューアル

今春4月、清津峡トンネルがリニューアルしたということで、
夏から秋にかけて開催された「大地の芸術祭」でも人気スポットに。


でも、期間中に訪問出来なかったので、先日十日町市 へ向かう際
立ち寄ってみました。



181013_8_3



トンネル入り口付近です。


181013_1



トンネル利用料は、大人600円。



181013_2




トンネル内部の照明も、いろいろと工夫されていました。



181013_3




トンネルのところどころに、見晴所が設置されています。



清津峡



こんな感じ、です。


181013_6




こちらは、幻想的な雰囲気!



清津峡




最後の見晴所は、さらに幻想的に「水」を湛えたスポットに!

「パノラマステーション」


床一面に渓谷から湧き出る沢水を張り、トンネル壁面には
ステンレス板を貼ることによって、外の景色が内部空間に
写し込まれます。


実に、見事です。



清津峡




土曜日午後の少し遅い時間でしたが、たくさんの観光客が見られました。


途中、道路も狭くなっていたり、駐車場スペースも限られているので、
混み合うとけっこう大変かな?と思いつつ、観光して来ました。


これからは紅葉シーズン、お時間ある時に是非!



2018年9月26日 (水)

パスタのBel canto(ベルカント)

冬の大雪時期以来、久しぶりに中央のBel canto へ。



bel canto



新しいメニューがあるというので、さっそくオーダー。


南蛮エビと越後みそを組み合わせた濃厚チーズパスタ。



bel canto



こちらは、定番のクリームパスタ。


いずれも美味しいチーズがふんだんに、そしてとっても特徴的に使われています。


ご馳走様でした。 m(_ _)m



bel canto



そしてお店を出ると、向かいには「い~あんばい」というお総菜屋さん。



bel canto


お昼時だったので、お弁当を買い求めるお客さんも!


こちらの「うみがたり弁当」は直江津小学校六年生とのコラボ商品だとか!?

具だくさんで美味しそう!!



bel canto



日替わり弁当520円と表示があったので、こちらはおいくら?

…と尋ねたところ、予約制で1300円とのことでした。


今度、試してみたいですね。

2018年9月 4日 (火)

レインボータワー@新潟市万代

新潟市中央区万代で、地域のシンボルでもあったレインボータワー。


45年間のお務めが終了し、取り壊されることになりました。



180825



8月末から解体のため、足場が組み立てられるという直前、
万代へ出掛けることがあり、最後?の勇姿をパチリ!


新潟日報のHPでも「さよならレインボータワー 」として、特集しています。


45年前と言えば、1973年。

1973年と言えば、昭和48年。


そう、オイルショックがあり、物価が急上昇!

世の中のひとがみんな、トイレットペーパーや洗剤の買いだめに走った年。


歌謡界では、ぴんからトリオが「女のみち」を大ヒットさせ、
ガロの「学生街の喫茶店」やチューリップの「心の旅」、
そしてジュリーの「危険なふたり」も発売されました。


平成も終わろうとしている今日この頃…

昭和も遠くになりにけり。


レインボータワー、お疲れ様でした。

2018年8月28日 (火)

ひっそりと、店仕舞い

先日、お昼に行ったところ…店頭に張り紙が!!



ひっそりと



6月末で閉店とのこと、2ヶ月行ってなかったということか!?


こちらのお店、最初は「郷民 」(シャンミン)という中華料理系のお店でした。


それが、経営交代?で「Hot Seed 」という喫茶店風の名前だけど、
料理は以前の郷民と似た感じの中華料理系のお店となり、


それが、いつの間にか「らぁ麺食堂 」となり、メニューもころころ変わり…



180828



そして、最後は「らーめん こいけや」となり…。


飲食店を続けるのって、想像以上に大変なことなのでしょう。

2018年8月15日 (水)

Takachiyo 純米吟醸

最近の日本酒は、ボトルもスタイリッシュ!


こちらは、南魚沼市にあります高千代酒造 さんの純米吟醸酒。


標高1,962mの日本百名山の一つ「巻機山」からの雪解け水が、
天然の濾過器を経て高千代の仕込み水となるそうです。



takachiyo



高千代 TAKACHIYO 純米吟醸生原酒は、全国で59店舗限定の蔵出しだとか!?


岡山県産の酒米「雄町」を使用し、優しい口当たりと爽やかな酸味を感じる味わい。


精米方法が「扁平精米」という、通常の2倍もの時間をかけて、
通常の米の磨き以上の酒質を醸し出しているのだそうです。



takachiyo



生酒なので口当たり優しく、やや甘口のお酒ですが、
夏らしくスッキリとした新潟のお酒らしいテイストです。


ご馳走様でした。 m(_ _)m


2018年8月 5日 (日)

夏祭り

180804



稲穂竿灯




2018年7月29日 (日)

小さな空@上越市安塚区

近くに行ったので、先日久しぶりに足を延ばしてみました。


上越市は安塚区樽田にあります、雪むろそば家「小さな空

雪だるま物産館のお隣です。



小さな空



メニューはたくさんありましたが、選んだのはこちら!



小さな空



辛味大根おろし蕎麦!


小さな空



蕎麦は、辛味大根を乗せて、出汁をぶっかけで戴きます。


地元野菜を使った天麩羅がついて来ました。



小さな空



さらにトッピングメニューとして、「ぬか釜おにぎり」を!


平日のランチでしたが、意外にも県外ナンバーやビジネスマンの姿も!


ご馳走様でした。 m(_ _)m

より以前の記事一覧