経済・政治・国際

2019年12月 2日 (月)

上越妙高駅の駐車場風景 2019

北陸新幹線の上越妙高駅周辺の駐車場については、今までも折に触れてご案内して来ました。

今回久しぶりに利用してみると、いつもの駐車場に24時間200円の案内が!



Img_6429



こちらお隣の未舗装駐車場は、以前から200円でやっていました。


駅西口からチョット離れていますが、200円は破格?ということで、いつも満車近くの稼働。


こちらのお隣は以前は300円、それでも舗装された駐車場なので、それなりに稼働していた様子でしたが…。


Img_6431



それが、300円から200円へと破格の33%値引き!

そんなにディスカウントして、稼働率を増やせるのでしょうか?



あたりを見てみると、駅西口に一番近い駐車場が平日400円になっていました。

開業当時は、たしか500円~600円くらいの料金設定だったはず!

こちらが400円ということであれば、対抗上仕方ないのでしょうか?


新幹線開業当時、駐車場不足で問題化した上越妙高駅ですが、
最近はお客さん呼び込みの競争が、激化しているようです。


でも、一般の駐車場利用者にとっては、好ましいことなのでしょうね。


そんなこんなをキョロキョロしていると、新幹線に乗り遅れそうに…。(汗)


2019年11月30日 (土)

福田重男&布川俊樹@Ken's Cafe

柏崎市に素敵なお店がオープンします。


Ken's Cafe


誰でも利用出来るという、イベント対応カフェ。



Img_6399



ところは、柏崎市役所の北側市道沿い


正式オープンは、12月2日月曜日。



Img_6400



オープンに先駆けて、こけら落としライブが29日夜に行われました。


ライブの主役は、福田重男&布川俊樹のお二人。


お二人のDuoは、昨年5月うたげ堂以来。



Img_6405


今回は、さらにスケールアップ!


ピアノとギターのDuoというフォーマットを忘れてしまうほどの、Groove感とDrive感。


お二人の長年の信頼関係を、具現化したライブとなりました。



Img_6404


開演前のホールの様子。


さりげなくギターが置かれていますが、見ている方は若干ハラハラ、ドキドキ…。



Img_6408



ピアノの卓上には、お祝いのお花。



Img_6409



そして、満席のお客さんのホールには、お祝いの胡蝶蘭が並んでいました。


今後はこちらのホールを中心に、月例セッションやライブが行われるとのことです。


さらなる展開が、期待されます。



2019年11月26日 (火)

愛称が決定!

新築された上越市立上越体操場の愛称が、「ジムリーナ」に決定しました。


上越タウンジャーナルの、記事はこちらから


191125

(画像は、上越タウンジャーナルより借用)


報道によれば、「全国各地から297人591件の応募」があったとのこと。



実は、六弦奏者も応募していて、297人の1人でした。


応募した作品とその想いは、こちらです。



KURURI(くるり)


体操の持つしなやかさや軽やかさを「語感」と「ひらがな」でアピールしながら、国際的にも通用するローマ字表記をベースにします。

漢字の当て字としては「来里」とも表記することが出来て、国内外から訪れるアスリートや観客に、そして市民に「ふるさと」を感じることが出来る施設となります。



いかがでしょう?


選考の際に、考慮されたという以下の点

1.シンプルで分かりやすく言葉の響きが良い


2.呼びやすさや親しみやすさに加え、


3.体操をイメージしやすい



…より相応しいと考えるのは、手前贔屓でしょうかねぇ!?




2019年11月10日 (日)

クラゲの水族館@加茂水族館

ひさしぶりに完全オフの週末。


北に向かってドライブ、クラゲの水族館へ。



Img_6150



日本海に面して位置する鶴岡市立加茂水族館



Img_6154



水族館の規模としては、おそらくはそれほど大きなモノではないはず。



Img_6156



順路によれば、最初は淡水魚や近くの海に生息する魚たち。



Img_6158



ある意味、見慣れた水族館の風景から…



Img_6164



クラゲの世界に入ると、景色がいっぺん!!



Img_6181



未体験ゾーンに、突入します。



Img_6187



それにしても、いろいろなクラゲがいるモノです。



Img_6191



最後の〆は、大きな丸い水槽に幻想的なシチュエーション!!



Img_6195



想像していたよりも、遙かな驚きでした。



Img_6201


ところで、水槽の中をゆらゆらと泳ぐ魚やクラゲを見て


「ホント癒やされるわ~!」


…では、なく


「新鮮で、美味しそう~!」


…って、感じるのは


チョット、不謹慎かなぁ… 


魚ではなく、肴!? (笑)



2019年11月 6日 (水)

手打ちそば菊右エ門 2019

知らないと、そのまま通過してしまいそうな
糸魚川市能生地区の郊外にある「手打ちそば菊右エ門」さん。



Img_6109


久しぶりにお邪魔しました。

前回は、3年前の春だったようです。



Img_6108



アンティークなたたずまいは、そのまま。



Img_6111



毎日10セット限定の「菊右エ門セット」

今回は、新そばで戴きました。



Img_6112



「お蕎麦の大盛りは、いかがされますか?」


…少し考えましたが、普通盛りで充分満足の盛りでした。



Img_6107


ご馳走様でした。 m(_ _)m

 

2019年10月29日 (火)

監視社会!?

ゴミ収集日ではないのに、集積所にゴミ袋が!!


よく見ると、指定袋に入れないゴミが、週末の収集日に積み残し。



Img_6094



おそらくは、町内の方ではなく、通りすがりの犯行?かと。



Img_6092



そんな話題をSNSに投稿したところ、「監視カメラが必要だね!」


さらには「監視カメラを設置したら、不法投棄がなくなった」とか!?



Img_6082



先日の新聞に、中国では「顔認証」による買い物決済が主流になってきているのだとか!?


利便性を求めることは理解できても、その一方で失うプライバシー。


最近では国内でも、彼方此方にカメラが設置され、防犯や犯罪捜査に役立ってはいるものの、監視社会が進行していくのは、住みづらさや生きづらさに繋がりかねません。


嫌な世の中になったものです。


 

2019年10月18日 (金)

Mooradian交代

かれこれ、15年ほど愛用してきたMooradianのギターケース。


Img_5930



軽くて丈夫、しかもクッション性が高く保護機能も高く、
とてもお気に入りだったのですが…



Img_5928



経年劣化なのでしょう、加水分解とかいう症状で、
ケースの内側に黒い粉が出現して来ました。


ネット情報では、丸洗いして防水スプレーをかけると症状治まる、
との話もありますが、定かではありません。


ギターへの影響も懸念されることから、ギターケース交代に。




Img_5980



どんなケースにしようかと、いろいろ考えました。



1.持ち運びに支障ないように、とにかく軽いこと

2.安全なこと

3.出来れば安価なこと


Mooradianは、現在消費税込みだと15年前のおよそ2倍の価格で提供されています。


以前楽器屋さんとお話したときのこと、
こういったギターケースには、GUCCIやHERMESといった高級バックと同じ関税がかかっているのだとか!?



Img_5979



ケースを利用する16インチのフルアコが、ボディの厚さはES-175よりも薄くて、
チョット特殊でもあったので、


再びMooradianという選択肢もあったのですが、また経年劣化の憂き目に出逢うのも…


某メーカーのオーダーシートも作成し、オーダー直前までいったのですが…


結局今回選んだのは、ポイント1と3に重点を置いた形になりました。



KCという日本企業なのですが、製造は「Made in Chine」

価格は、なんとMooradianケースの10分の1!!

定価は1万円少々のようですが、なんと65%割引!?

圧倒的なコストパフォーマンス!


ただ…


ネット情報では、内寸の厚さ10センチという表記も見かけたので、
セミアコサイズをオーダーしましたが、案の定アバウト!


セミアコ用なので、やっぱり内寸は6センチでした。


ギターの厚みは6センチくらいなのですが、アーチトップの厚みとブリッジの厚み。

多少窮屈ですが、入らないことはない。

よく言えば、コンパクトで軽い。



基本的には車移動なので、自宅から車、車から現地間の移動の利便性。


しばらく、試してみようかと思います。


2019年10月17日 (木)

東京の翌日は長岡市へ

先週末は、金・土と福井市


日曜日は、岩見さんのライブ


祝日明けの火曜日は、東京


そして水曜日は、長岡市へ



Img_6043


このところ、会議や出張が続いています。


その間、ワールドカップを応援したり、録画を鑑賞したり…

とっても、せわしない毎日



長岡市のお昼は、昨年と同じく「タニタカフェ」に行こうかと思いましたら、
すでにランチはやめてしまったとのこと。


市役所が駅前に移転してからは、飲食関係の店舗が増えて、競争が激しくなったようです。



そして、本日は歯医者へ (笑)


2019年10月12日 (土)

久しぶりの福井駅

巨大な台風19号が襲来するかも知れないという週末、福井市へ。



Img_5997



駅前は、既に北陸新幹線が延伸したかのように、見事に替わっていました。


おまけに、駅前には巨大な恐竜が出現!!



Img_5995



この恐竜、実は首が動いているのです。


しかも、吠えていました。



Img_5999



恐竜ファンの方々には、見応え充分!


勝山市にあります福井県恐竜博物館のHPは、こちらから




Img_6005



11日金曜日には、JR西日本の翌日計画運休も発表され、
気ぜわしい滞在でした。


12日土曜日、こんな時こそ東尋坊などの観光地は空いているだろうから、

チョット立ち寄ろうか?


…などという、よこしまな邪念を振り払い、一路上越を目指しました。



Img_6008



高速道路に乗ると、次第に雨風が強くなってきました。


密かに、「選択は正解だった!」と。



でも、昼前に上越に戻ると意外と静かな光景。


ひとまず、給油をしようとすると、「嵐の前の給油」でしょうか?

車が並んでいました。



そうこうしているうちに、上越地方も次第に風雨が強くなってきました。



安全第一!

事故・災害のないように、祈っています。


2019年10月 9日 (水)

別所温泉

もう一ヶ月ほど、前のことになりました。


信州信濃の別所温泉。



Img_5748




温泉街の狭い道って、なんとも言えない風情がありますね。



こちらは、ホテルから北向観音への近道。

ちょっとした、山岳コース!?



Img_5736



そして、温泉街には必ず?と言って良い、街中を流れる渓流。




Img_5749



こちらは、除雪作業のためでしょうか?


見慣れない道路標識を、パチリ!



Img_5750



あぁ~!

また、温泉に行きたくなった!!


チョット、ゆっくりしたい…



 

より以前の記事一覧