文化・芸術

2019年11月30日 (土)

福田重男&布川俊樹@Ken's Cafe

柏崎市に素敵なお店がオープンします。


Ken's Cafe


誰でも利用出来るという、イベント対応カフェ。



Img_6399



ところは、柏崎市役所の北側市道沿い


正式オープンは、12月2日月曜日。



Img_6400



オープンに先駆けて、こけら落としライブが29日夜に行われました。


ライブの主役は、福田重男&布川俊樹のお二人。


お二人のDuoは、昨年5月うたげ堂以来。



Img_6405


今回は、さらにスケールアップ!


ピアノとギターのDuoというフォーマットを忘れてしまうほどの、Groove感とDrive感。


お二人の長年の信頼関係を、具現化したライブとなりました。



Img_6404


開演前のホールの様子。


さりげなくギターが置かれていますが、見ている方は若干ハラハラ、ドキドキ…。



Img_6408



ピアノの卓上には、お祝いのお花。



Img_6409



そして、満席のお客さんのホールには、お祝いの胡蝶蘭が並んでいました。


今後はこちらのホールを中心に、月例セッションやライブが行われるとのことです。


さらなる展開が、期待されます。



2019年11月26日 (火)

愛称が決定!

新築された上越市立上越体操場の愛称が、「ジムリーナ」に決定しました。


上越タウンジャーナルの、記事はこちらから


191125

(画像は、上越タウンジャーナルより借用)


報道によれば、「全国各地から297人591件の応募」があったとのこと。



実は、六弦奏者も応募していて、297人の1人でした。


応募した作品とその想いは、こちらです。



KURURI(くるり)


体操の持つしなやかさや軽やかさを「語感」と「ひらがな」でアピールしながら、国際的にも通用するローマ字表記をベースにします。

漢字の当て字としては「来里」とも表記することが出来て、国内外から訪れるアスリートや観客に、そして市民に「ふるさと」を感じることが出来る施設となります。



いかがでしょう?


選考の際に、考慮されたという以下の点

1.シンプルで分かりやすく言葉の響きが良い


2.呼びやすさや親しみやすさに加え、


3.体操をイメージしやすい



…より相応しいと考えるのは、手前贔屓でしょうかねぇ!?




2019年11月21日 (木)

粋な植栽

先日、隣県の市街地で見かけた植栽です。



Img_6273



見事に「壁アート」を創り出していました。



Img_6272



なかなか、粋な剪定かと!?



 

2019年11月18日 (月)

羽黒山五重塔

羽黒山参道の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれる羽黒山五重塔。




Img_6256



平将門の創建と伝えられ、現在の塔は約600年前に再建されたものといわれています。



Img_6257



高さが29mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されました。



Img_6268



11月末まで「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」と「羽黒三所大権現秘仏公開」が行われています。


明治以降、公に開かれた記録がなかったという「国宝 羽黒山五重塔」


仮設の階段を昇って、上から五重塔内部を覗き見ることが出来ました。


またとない大変貴重な機会でした。


 

2019年11月16日 (土)

羽黒山のスギ並木

歴史に育まれた羽黒山のスギ並木



Img_6233



Img_6234




樹齢350年から500年と言われる杉並木が、延々と続きます。



Img_6235



五重塔へ向かう途中に、樹齢1000年とも言われる爺杉(じじすぎ)



Img_6253



ひときわオーラを放つ、樹の周囲は10mの巨杉です。



Img_6252



以前は近くに、婆杉もあったそうですが、残念ながら現在はありませんでした。



 

2019年10月22日 (火)

賽の神準備 2019

台風19号の影響で、延期されていた「賽の神」準備。


20日の日曜日は、夜半から朝方にかけて小雨の中、決行でした。



Img_6059



河原近くの萱や葦が群生している原野に分け入ります。



Img_6053



草刈り機を操作する作業班と、刈り取られた萱を縄で束ねる作業班。



Img_6052



束ねられた萱を、賽の神の舞台に移して積み上げます。



Img_6055



この積み上げ作業も、まるで職人の技!!


ドンドンうず高く成っていきました。


昨年の賽の神よりも、高い!?


Img_6057



しばらくは天日干し、来月さらにシートを掛けます。


これで、10月の町内会ミッションは完了、あとは週末の役員会のみ。


あと、5ヶ月…。


2019年10月16日 (水)

リーチマイケル像@東京丸の内

東京丸の内のオフィス街に、今をときめくラグビー日本代表キャプテン
リーチマイケル選手の像があるというので、立ち寄ってみました。



Img_6027



北陸新幹線は、台風被害により不通。


ならば、ほくほく線越後湯沢経由で上越新幹線と考えましたが、在来線の上越線も前日夕刻までは不通でした。


新幹線から地下鉄丸の内線に乗り換える、わずかな時間を利用して辿り着きました。



Img_6035



リーチ像がある周囲は、こんな感じです。



Img_6028



ワールドカップの期間だけの限定展示なのでしょう。



Img_6033



ネット情報によれば、展示終了後は所有権がリーチマイケル選手本人に帰属して、札幌の母校に寄贈されるのだとか!?


ぜひとも今まで以上の朗報を添えて、北海道に渡って欲しいものです。



2019年10月15日 (火)

岩見淳三&YAYOIライブ 2019

前日は、富山でのライブ予定が台風19号の影響でキャンセルされた、岩見淳三&YAYOIライブ。


そのため、前乗り上越到着で事なきを得て、13日はサブリーユにて予定どおり行われました。


前回は2016年10月でしたので、3年ぶり。



Img_6016



年齢とともに、かつての輝きを失うレジェンドもおられる中、

常に研究心を失わず、年を重ねて円熟味を増す岩見さんのギターテクニック。


そして、PP(ピアニシモ)の響きを聴かせてくれるギターとヴォーカルに脱帽です。



Img_6015



酔った勢いで、「岩見さん、ますます上手くなっていますよね~」


プロフェッショナルに対して失礼なお話もさせて戴きましたが、
お世辞ではなく、本心です。


アフターの会食、そしてセッションも楽しく行われ、
ツアーの打ち上げに相応しい時間を共有出来たと思います。


また、次の機会が楽しみになりました。

 

2019年10月 9日 (水)

別所温泉

もう一ヶ月ほど、前のことになりました。


信州信濃の別所温泉。



Img_5748




温泉街の狭い道って、なんとも言えない風情がありますね。



こちらは、ホテルから北向観音への近道。

ちょっとした、山岳コース!?



Img_5736



そして、温泉街には必ず?と言って良い、街中を流れる渓流。




Img_5749



こちらは、除雪作業のためでしょうか?


見慣れない道路標識を、パチリ!



Img_5750



あぁ~!

また、温泉に行きたくなった!!


チョット、ゆっくりしたい…



 

2019年9月28日 (土)

北向観音

厄払いで有名な長野別所温泉、北向観音



Img_5739



参拝者で、混み合っているイメージがありますが…



Img_5741


この日は、夕方だったこともあり?

境内は閑散として、落ち着いた雰囲気。



Img_5742



遠くには、上田市街地も見渡せます。



Img_5743




Img_5744



Img_5745



Img_5747



前回の厄払い以来なので、20年ぶりでしょうか?


さすが、趣のある境内でした。


より以前の記事一覧