« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月28日 (日)

アンジー妙高合宿 2020

コロナ自粛も一服した様子なので、アンジーのメンバーにて演奏合宿に!



Img_7260



諸事情でクインテットがトリオになってしまいましたが、
久しぶりにたっぷりとギター弾くことができました。



Img_7258



自然に囲まれた演奏会場、緑の借景も素敵です。


実はこちら、なんと「温泉ハウス」!!



Img_7247



合宿なので、もちろん食事とお酒は、お・た・の・し・み!!



Img_7250



なかでも出色は、こちら!!


本日取れたての根曲がり竹


初めて焼き物で戴きました。



Img_7251



食事後も、さらに演奏活動(合宿なので…)


そして演奏後も、さらに飲食活動(合宿なので…)


飲食しながら、さらに…  ○○活動(合宿なので…)


…と、夜はふけていきました。



お疲れ様でした。

そして、お世話になりました。



 

2020年6月24日 (水)

酒の渚~さだまさし

たまたま、図書館の書棚でこちらを目にして、出逢いました。


Img_7243



著者のさだまさしさん

個人的には最近目にすることがないのですが、今はどうされているのでしょう?


彼の風貌からは「お酒とのおつきあい」、なかなかイメージし難いところですが、
実はかなりの酒豪のご様子。


それもビール、日本酒、ウイスキー等々、なんでもいける方のようです。


そんな彼が、ご自身の経験とお酒にまつわる想い出話をエピソードとしてまとめた本。


文章は、もう流石!

…というほかない旨さ、味わい深さ!

そして全国各地の知人、有名人との軽妙洒脱なエピソードが素敵です。


有名な「関白宣言」の曲誕生秘話や…


とりわけ興味深いのは、新潟市の高山さんとのおつきあいには、泣かされました。


機会がありましたら、是非どうぞ!


 

2020年6月20日 (土)

移動自粛全面解除~新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために制限されていた、都道府県をまたぐ人の移動が19日解除されました。


新潟県内では先日18日に、海外渡航歴ある方の感染が確認されたようですが、このところ県内での感染者は1ヶ月以上ありませんでした。


その一方、首都圏では毎日のように感染確認が報道され、東京都では40人超えの感染者確認。



Img_1342


県内や上越地域での感染がほぼない状態にも関わらず、地元紙上越タイムスには「イベント中止、延期」の案内が、毎日たくさん掲載されています。


なんとかならないものでしょうか!?


主催者側にたてば、「リスク回避」ということではあるのでしょうけれど…

中止することによって、「責任回避」にシフトしていない!?



たしかに、これから人の移動が徐々に戻ってくると、再び2次感染のリスクも出て来るでしょう。

それでも、もう少し創意工夫、知恵を出して、夏の風物詩を楽しめる方法を考えたいもの。



その一方で、会議日程調整といって、来月、再来月の予定の問合せがあったりしますが、

あえて人混みの首都圏へは行きたくない…のも、正直なところ。



なかなか一筋縄ではいかない話題、とりとめのない文章にて失礼します。



2020年6月14日 (日)

男はつらいよ 寅次郎忘れな草

最近のテレビは、つまらないヴァラエティ番組ばかりで、
どんどん視聴する機会や時間がなくなって来ていました。


ところが、先日の「エール」を切っ掛けに、録画する術(すべ)を取得。

気に入った番組を録画して見ることに。


こちらも、そのひとつ「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」(BSテレ東)

マドンナ役は、リリー(浅丘ルリ子)さん。

シリーズでは最多マドンナ役だったようですが、今回(第11作)が初登場!



Img_7214



この作品は1973年(昭和48年)夏に公開されました。


1973年といえば、秋には第四次中東戦争が勃発しオイルショック発生。


それ以前からもニクソンショックによる円高、さらには前年からの
列島改造ブームによるインフレーション等があり、
世情穏やかではありませんでした。


そんな時代背景も反映してか、登場人物のキャラクターが尖っている。

より人間臭さが際立っているように感じます。


この年、登場する俳優さんはいくつだったんだろう?

そして、自分はいくつで、何をしていたんだろう?


なんて、考えながら鑑賞するのも、また乙なモノです。


来週は、先月の日経新聞「私の履歴書」で、その才能をあらためて知らされた「岸惠子」さんがマドンナの第12作です。


お・た・の・し・み!!


2020年6月 7日 (日)

街角ピアノ@柏崎市

今週末、6日、7日と柏崎市みなとまち海浜公園を会場に行われた「街角ピアノ」



Img_7186



いわゆる「オープンマイク」で、ジャンルや形式にとらわれず、
演りたい人が手を挙げてパフォーマンス。



Img_7184



会場使用の許可は、ドーム内(といっても、壁のないオープンスペースなのですが…)
50名以内が条件!


しかも、50名の定員は観客のみならず、スタッフや演奏者含めての条件だとか!?



Img_7191



その厳しい条件をクリアーしながら、ある意味で「社会実験」的なイベントでした。



Img_7188



会場となった「みなとまち海浜公園」は、初めて車を降りて散策しました。


空の青さと芝の緑、そして海の青!!



Img_7197


とっても素敵な公園でした。


Img_7192


演奏希望者がたくさんだったため、演奏時間はごく限られてしまいましたが、
遠くは新潟市や長岡市からの参加もあり、しばらくぶりの再会もあり、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。


主催者はじめスタッフの皆さん、ありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。


2020年6月 4日 (木)

皐月の信濃川

少し前、五月晴れ下の信濃川


Img_7119



空の青と川の青



Img_7120



今日も新潟市への予定でしたが、急遽都合によりキャンセル



Img_7121


予定変更にも関わらず、毎日の時間が着々と進んで行きます。



2020年6月 2日 (火)

あごすけ@上越市役所前

先週、上越市役所近くにあります「酒とめし あげすけ」さんへ。


Img_7137



新しいメニュー「ちゃんぽん」が出来て、昼メニューを開始したということで。


こちらのお店には初めて!


Img_7138


下門前のお店は、いつも長蛇の列!


このコロナ騒動で、こちらのお店もしばらく営業自粛されていたようですが、
今回こちらにはスムーズに案内されました。


Img_7139



こちらが、あごすけ流ちゃんぽん!

塩味です。

野菜や魚貝類が、満載!


Img_7140



でも、オーダーした後によくメニューを見たら、
ホントは「胡麻辛あごちゃんぽん」を食べたかったことに気がつきました。


残念、次回のお楽しみです。


ご馳走様でした。 m(_ _)m





« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »