« 音市場リハーサル@ケンズカフェ | トップページ | 冷え込んで晴れ渡る朝 »

2020年2月 8日 (土)

御挨拶

お祝いごとが多い1月から、2月を迎えたところ…



Img_6730



父が亡くなり、人生で初めて喪主を務めることとなりました。



急なことでしたので、いろいろな方々にご迷惑をおかけしております。



今しばらく、猶予をいただければと存じます。



よろしくお願い申し上げます。



« 音市場リハーサル@ケンズカフェ | トップページ | 冷え込んで晴れ渡る朝 »

ご案内」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

コメント

庵爺さん、おはようございます。

冬の音市場は、たいへん申し訳ありませんでした。

急なことに臨機応変の対応戴きまして、ありがとうございました。

昨夜は、久しぶりにゆっくりと休むことが出来ました。

また心機一転、よろしくお願いします。


少しは落ち着かれましたか?

また、音楽ご一緒しましょう!

写真は東山魁夷の道を連想させますね。

けんいささん、お疲れ様です。

眠りの浅い日が続きましたが、今日はようやく少し気持ちを落ち着けて眠れそうです。

時間が経つにつれて、親は越えられない存在であると認識させられます。

その時を経てやっと大人になれます。

今迄は子供だったってことですね。

私も59歳で大人になりました。

しっかり父を見据えて頑張って下さい。

今から大阪出発して帰宅します。

義父が調子落としてるとれんらくありました。
では。

アイハートさん、ありがとうございます。

自分には真似できない、世話好きな人でした。

お世話になったと、私が知らない方々が次々と弔問に…

あらためて、故人の懐の深さに気づかされています。

ご愁傷さまでした。
いつまでも元気でいてくれる、、親ってそんな存在で。。
未だ101歳にもなった母に頼っている私です。

どうぞ、ご自愛くださいませ。

けんいささん、ゆみさん
ありがとうございます。

自分では今まで知り得なかったいろいろな方とのご縁。

そして、父の世界。

自分には、とっても出来そうにないなぁ、、、。

あらためて、いろいろと気づきの機会となっています。

父が、チョット大人にさせてくれているのかも、知れません。

ありがたいことです。


大変お疲れ様でした。
淋しくなりますが頑張って下さい。
立派な喪主のご挨拶でした。

ご愁傷様です。
そしてご苦労様でした。

でも順番ですし、一生で一回は超えなければなりませんから。
今ある命をくださった父に感謝ですね。

儀式は手違いが御法度ですから、喪主は気を使い、忙しく、悲しむ暇はありませんよね。

四十九日が過ぎたころから、いつも居たはずの父に気がつくでしょう。

何はともあれお疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音市場リハーサル@ケンズカフェ | トップページ | 冷え込んで晴れ渡る朝 »