« いよいよ佳境に!~ラグビーワールドカップ 2019 | トップページ | NZ敗れる! 2019ラグビーワールドカップ »

2019年10月25日 (金)

同級生のシェフ

イタリアンのシェフが、フレンチのお店で腕を奮ってくれました。


高校卒業以来、40ん年ぶりの再会メンバーばかりで…


「ん!?」


「あなたは、だ~ぁれ!?」



Img_6075



初対面のような挨拶から、始まり…



Img_6073



ようやく、会話がかみ合い


少しずつ、記憶が戻って来ました。




Img_6071



もう、「時効?」になっているようなエピソードも!



Img_6072



シェフが、シェフの仕事ぶりを観察…



Img_6066



楽しいひとときを、ありがとうございました。



« いよいよ佳境に!~ラグビーワールドカップ 2019 | トップページ | NZ敗れる! 2019ラグビーワールドカップ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

けんいささん

六弦奏者は、あまり変わっていないようで、わかる人にはわかったようです。

シェフは、この夏まで有楽町でお店をやっていて、そのハウスワイン赤・白を持ち込みました。

けっこうマスコミにも登場したらしく、同業シェフ曰く
「野菜イタリアンの巨匠」だとか!?

こういった久しぶりの遭遇にはつきもので、折角の料理の半分も戴かなかった??

あっという間の時間でした。

まぁ、40ん年ぶりじゃ、最初は普通の他人より警戒感が高まる⁈(=^ェ^=)

それにしても、美味しそうな食事‼️

こういう食事は大歓迎(^ ^)
ワインは赤?白?
ビールかな?

六弦さんはやはり日本酒?

まぁ何でもあいますね。

お疲れ様でした(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ佳境に!~ラグビーワールドカップ 2019 | トップページ | NZ敗れる! 2019ラグビーワールドカップ »