« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

熊の出没に注意

今週28日の月曜日早朝、糸魚川市の青海駅前で男性が、熊に襲われました。


新潟日報の記事は、こちらから



Img_6105



新潟県内では、今年に入って15件目の被害だそうです。


先日も魚沼地方で、被害が報道されたばかり。


山にいるはずの熊が、餌を求めて人里に出没するのは、まったくもって迷惑な話。


それにしても、里山に近い地域で、市街地に熊が現れるのは、
多少なりとも理解出来るとして、日本海に近いこちら青海駅前は??



Img_6101



たしかに、市街地南方に山はありますが、現場までの間にはえちごトキめき鉄道(旧JR北陸本線)が東西に走っています。


鉄道軌道敷の周囲には、文字通り市街地が形成されており、北は国道8号線と日本海。


西方の青海川沿いを渡って来たのでしょうか?



Img_6100



熊は、未だ見つかってはいないようです。

今日の青海駅前は青空の下、静かなたたずまいでしたが、
地域の皆さんの不安はいかばかりかと!?


お見舞い申し上げます。


2019年10月29日 (火)

監視社会!?

ゴミ収集日ではないのに、集積所にゴミ袋が!!


よく見ると、指定袋に入れないゴミが、週末の収集日に積み残し。



Img_6094



おそらくは、町内の方ではなく、通りすがりの犯行?かと。



Img_6092



そんな話題をSNSに投稿したところ、「監視カメラが必要だね!」


さらには「監視カメラを設置したら、不法投棄がなくなった」とか!?



Img_6082



先日の新聞に、中国では「顔認証」による買い物決済が主流になってきているのだとか!?


利便性を求めることは理解できても、その一方で失うプライバシー。


最近では国内でも、彼方此方にカメラが設置され、防犯や犯罪捜査に役立ってはいるものの、監視社会が進行していくのは、住みづらさや生きづらさに繋がりかねません。


嫌な世の中になったものです。


 

2019年10月27日 (日)

NZ敗れる! 2019ラグビーワールドカップ

世界ランキング1位と2位との闘い!


事実上の決勝戦とも言われた、イングランド対ニュージーランド戦


ニュージーランド3連覇ならず!!



Img_1258




試合開始前、ニュージーランドの戦いの儀式「ハカ」を受け止めるイングランドの隊列は珍しいV字形。


扇に例えれば要に当たる場所には、主将のファレルが構えました。


191026



試合は、イングランドの見事な試合運び。


ニュージーランドの強みを消して、痺れる試合でした。

「NZの弱みを突いて、自分たちの戦いができた」とエディー・ジョーンズ監督。

この組み合わせが決まった2年半前から準備していたと言います。


前回大会では、ジャパンを率いて南アフリカに歴史的勝利。

オーストラリア代表監督として準優勝した03年W杯準決勝では、22-10でNZを退けています。

W杯で7敗しかしていないNZから、2つの白星を奪った初の指揮官となりました。


そして、自らが率いたW杯では、03年の決勝戦、前回15年のスコットランド戦、2回しか負けていません。

残すは決勝戦のみ!!


エディー・ジョーンズさん、歴史に名を残す名監督・名指揮官になりそうです。



2019年10月25日 (金)

同級生のシェフ

イタリアンのシェフが、フレンチのお店で腕を奮ってくれました。


高校卒業以来、40ん年ぶりの再会メンバーばかりで…


「ん!?」


「あなたは、だ~ぁれ!?」



Img_6075



初対面のような挨拶から、始まり…



Img_6073



ようやく、会話がかみ合い


少しずつ、記憶が戻って来ました。




Img_6071



もう、「時効?」になっているようなエピソードも!



Img_6072



シェフが、シェフの仕事ぶりを観察…



Img_6066



楽しいひとときを、ありがとうございました。



2019年10月24日 (木)

いよいよ佳境に!~ラグビーワールドカップ 2019

ジャパンのベスト8で、日本中が盛り上がって来たラグビーワールドカップ。


今週末には準決勝、そして来週は3位決定戦、決勝戦となります。



Img_1256



今回のW杯では、前回大会で活躍した元日本代表の選手達(広瀬、五郎丸、畠山等々)が、テレビ解説や特集番組に獅子奮迅の活躍。


「にわかラグビーファン」創出、縁の下の力持となっています。


NHKの大河ドラマ視聴率が一桁台という中で、最高視聴率50%超えなどという、恐ろしい注目度!!


W杯後の更なるラグビー文化、次代を担う子供達をはじめとして、裾野を広げるためにも、次回フランス大会への継続が望まれます。




Img_1255



そんな中、気になるニュースが報道されています。


今回、ジャパンをベスト8に導いた立役者でもあるジェイミー・ジョセフHCに、
日本協会が続投要請を出せていない!



Img_1253



森会長、清宮副会長が、「ジェイミーしかいない」と推していながら、
日本協会の足並みが揃わない?って、いったいどういうことでしょうか?


子供達に夢を与えたジャパンが、大人の事情(利権?)で夢を壊すことのないように、
強く強く希望します。


 

2019年10月22日 (火)

賽の神準備 2019

台風19号の影響で、延期されていた「賽の神」準備。


20日の日曜日は、夜半から朝方にかけて小雨の中、決行でした。



Img_6059



河原近くの萱や葦が群生している原野に分け入ります。



Img_6053



草刈り機を操作する作業班と、刈り取られた萱を縄で束ねる作業班。



Img_6052



束ねられた萱を、賽の神の舞台に移して積み上げます。



Img_6055



この積み上げ作業も、まるで職人の技!!


ドンドンうず高く成っていきました。


昨年の賽の神よりも、高い!?


Img_6057



しばらくは天日干し、来月さらにシートを掛けます。


これで、10月の町内会ミッションは完了、あとは週末の役員会のみ。


あと、5ヶ月…。


2019年10月20日 (日)

ラグビー日本代表、感動をありがとう!

決勝トーナメント、ノーサイド!


南アフリカの試合運びは、ホントに見事でした。


前半、ジャパンも用意していた戦略を次々に繰り出し、
南アフリカを翻弄していたように見えました。



 
Img_1249



接戦に持込み、後半20分の勝負かと、期待していましたが、
終わって見れば、後半は見事に南アフリカペースの試合となりました。


9月のテストマッチから、ハイボール対策は見事にクリアーしていましたが、
前に出るディフェンス、強力なモール、そしてラインアウトで劣勢となったのが、
残念でした。





191020
 (ネットから拝借画面です)



ワントライ、欲しかったなぁ…。


というのが、偽らざる気持ち。



Img_6051



試合前には、オーストラリアを上回るランキング6位となっていただけに、
この試合にかけるジャパンの意気込みは凄まじかったはず!


でも、ワールドカップは、このあとも続きます。


にわかラグビーファン、大歓迎!

これから冬に向かって、日本のラグビーシーズンが、本格到来!


このワールドカップを切っ掛けに、ラグビーの魅力に気づいてもらえたら、嬉しいなぁ。



2019年10月19日 (土)

いよいよ決勝トーナメント!

本日19日より、ラグビーワールドカップ決勝トーナメントが、始まります。


そして、南アフリカとジャパンが対戦する明日20日は、
ワールドカップ誘致に尽力し、3年前に急逝したミスターラグビー平尾誠二さんの命日。


その平尾さんに、ラグビー人生を救われた山中亮平選手先発出場します。


きっと全身全霊、渾身の力で、試合のラッキーボーイとなるべく、活躍してくれることでしょう。


Img_6049



そして、こちらはスポーツグラフィック ナンバー最新号。


ワールドカップ予選リーグの各試合詳報、そして選手メンバーの特集等々
さすがの取材力、構成力、そして表現力で、読む者を魅了します。


感動、感動で、涙なくしては読み進めません。


機会がありましたら、是非ご一読を!
(図書館にも備付られています)



さて、明日は遂に南アフリカ戦。

先月のテストマッチは、明日のための前哨戦として、
前回大会とはまた違った、しびれるジェイミー・ジャパンを期待しています。


頑張れ、ジャパン!!


2019年10月18日 (金)

Mooradian交代

かれこれ、15年ほど愛用してきたMooradianのギターケース。


Img_5930



軽くて丈夫、しかもクッション性が高く保護機能も高く、
とてもお気に入りだったのですが…



Img_5928



経年劣化なのでしょう、加水分解とかいう症状で、
ケースの内側に黒い粉が出現して来ました。


ネット情報では、丸洗いして防水スプレーをかけると症状治まる、
との話もありますが、定かではありません。


ギターへの影響も懸念されることから、ギターケース交代に。




Img_5980



どんなケースにしようかと、いろいろ考えました。



1.持ち運びに支障ないように、とにかく軽いこと

2.安全なこと

3.出来れば安価なこと


Mooradianは、現在消費税込みだと15年前のおよそ2倍の価格で提供されています。


以前楽器屋さんとお話したときのこと、
こういったギターケースには、GUCCIやHERMESといった高級バックと同じ関税がかかっているのだとか!?



Img_5979



ケースを利用する16インチのフルアコが、ボディの厚さはES-175よりも薄くて、
チョット特殊でもあったので、


再びMooradianという選択肢もあったのですが、また経年劣化の憂き目に出逢うのも…


某メーカーのオーダーシートも作成し、オーダー直前までいったのですが…


結局今回選んだのは、ポイント1と3に重点を置いた形になりました。



KCという日本企業なのですが、製造は「Made in Chine」

価格は、なんとMooradianケースの10分の1!!

定価は1万円少々のようですが、なんと65%割引!?

圧倒的なコストパフォーマンス!


ただ…


ネット情報では、内寸の厚さ10センチという表記も見かけたので、
セミアコサイズをオーダーしましたが、案の定アバウト!


セミアコ用なので、やっぱり内寸は6センチでした。


ギターの厚みは6センチくらいなのですが、アーチトップの厚みとブリッジの厚み。

多少窮屈ですが、入らないことはない。

よく言えば、コンパクトで軽い。



基本的には車移動なので、自宅から車、車から現地間の移動の利便性。


しばらく、試してみようかと思います。


2019年10月17日 (木)

東京の翌日は長岡市へ

先週末は、金・土と福井市


日曜日は、岩見さんのライブ


祝日明けの火曜日は、東京


そして水曜日は、長岡市へ



Img_6043


このところ、会議や出張が続いています。


その間、ワールドカップを応援したり、録画を鑑賞したり…

とっても、せわしない毎日



長岡市のお昼は、昨年と同じく「タニタカフェ」に行こうかと思いましたら、
すでにランチはやめてしまったとのこと。


市役所が駅前に移転してからは、飲食関係の店舗が増えて、競争が激しくなったようです。



そして、本日は歯医者へ (笑)


2019年10月16日 (水)

リーチマイケル像@東京丸の内

東京丸の内のオフィス街に、今をときめくラグビー日本代表キャプテン
リーチマイケル選手の像があるというので、立ち寄ってみました。



Img_6027



北陸新幹線は、台風被害により不通。


ならば、ほくほく線越後湯沢経由で上越新幹線と考えましたが、在来線の上越線も前日夕刻までは不通でした。


新幹線から地下鉄丸の内線に乗り換える、わずかな時間を利用して辿り着きました。



Img_6035



リーチ像がある周囲は、こんな感じです。



Img_6028



ワールドカップの期間だけの限定展示なのでしょう。



Img_6033



ネット情報によれば、展示終了後は所有権がリーチマイケル選手本人に帰属して、札幌の母校に寄贈されるのだとか!?


ぜひとも今まで以上の朗報を添えて、北海道に渡って欲しいものです。



2019年10月15日 (火)

岩見淳三&YAYOIライブ 2019

前日は、富山でのライブ予定が台風19号の影響でキャンセルされた、岩見淳三&YAYOIライブ。


そのため、前乗り上越到着で事なきを得て、13日はサブリーユにて予定どおり行われました。


前回は2016年10月でしたので、3年ぶり。



Img_6016



年齢とともに、かつての輝きを失うレジェンドもおられる中、

常に研究心を失わず、年を重ねて円熟味を増す岩見さんのギターテクニック。


そして、PP(ピアニシモ)の響きを聴かせてくれるギターとヴォーカルに脱帽です。



Img_6015



酔った勢いで、「岩見さん、ますます上手くなっていますよね~」


プロフェッショナルに対して失礼なお話もさせて戴きましたが、
お世辞ではなく、本心です。


アフターの会食、そしてセッションも楽しく行われ、
ツアーの打ち上げに相応しい時間を共有出来たと思います。


また、次の機会が楽しみになりました。

 

2019年10月14日 (月)

決勝トーナメント進出@ラグビー日本代表

兎にも角にも、決勝トーナメント進出おめでとうございます。


スコットランドに対しては、いまだ宿澤ジャパンでの1勝のみ、
そしてワールドカップでは、苦杯をなめさせられ続けたスコットランドに対して、
見事勝利で決勝トーナメント進出を決めました。



Img_4040



手に汗握るとは、こんな試合を言うのでしょう!


Img_4036



台風一過の週末は、岩見ジャズライブのため、
ライブ観戦は出来ませんでしたが、
遅ればせながら帰宅後、録画で試合経過を確認しました。


見事な試合運び、そして結果を伴いました。


次は、前回大会で歴史的勝利を成し遂げた南アフリカ戦!


ワールドカップ前のテストマッチでは苦戦しましたが、
現在のジャパンの戦力を持ってすれば、期待が膨らみます。


頑張れジャパン!



2019年10月12日 (土)

久しぶりの福井駅

巨大な台風19号が襲来するかも知れないという週末、福井市へ。



Img_5997



駅前は、既に北陸新幹線が延伸したかのように、見事に替わっていました。


おまけに、駅前には巨大な恐竜が出現!!



Img_5995



この恐竜、実は首が動いているのです。


しかも、吠えていました。



Img_5999



恐竜ファンの方々には、見応え充分!


勝山市にあります福井県恐竜博物館のHPは、こちらから




Img_6005



11日金曜日には、JR西日本の翌日計画運休も発表され、
気ぜわしい滞在でした。


12日土曜日、こんな時こそ東尋坊などの観光地は空いているだろうから、

チョット立ち寄ろうか?


…などという、よこしまな邪念を振り払い、一路上越を目指しました。



Img_6008



高速道路に乗ると、次第に雨風が強くなってきました。


密かに、「選択は正解だった!」と。



でも、昼前に上越に戻ると意外と静かな光景。


ひとまず、給油をしようとすると、「嵐の前の給油」でしょうか?

車が並んでいました。



そうこうしているうちに、上越地方も次第に風雨が強くなってきました。



安全第一!

事故・災害のないように、祈っています。


2019年10月10日 (木)

10月うたげ堂セッション 2019

このところ、なかなかギターを弾く機会がなく、うたげ堂セッションも4カ月ぶり!



Img_5983



平日夜は、皆さんお疲れもありながら、元気に県内あちこちから、
そしてこの日は東京からも参加がありました。



Img_5984



さらには、新しく音楽イベントが開催出来るスポットの紹介も!!



Img_5985



定例のジャムセッションも、新しい会場にて再出発。


あわせて、11月29日の福田さん&布川さんデュオのご案内。



Img_5986



いやぁ、それにしても新しいチャレンジ、とっても素敵です。


またお世話になります、応援しますね。


ところで…


明日から県外出張ですが、台風の行方が心配!
無事に週末、帰って来ることが出来るのか!?



 

2019年10月 9日 (水)

別所温泉

もう一ヶ月ほど、前のことになりました。


信州信濃の別所温泉。



Img_5748




温泉街の狭い道って、なんとも言えない風情がありますね。



こちらは、ホテルから北向観音への近道。

ちょっとした、山岳コース!?



Img_5736



そして、温泉街には必ず?と言って良い、街中を流れる渓流。




Img_5749



こちらは、除雪作業のためでしょうか?


見慣れない道路標識を、パチリ!



Img_5750



あぁ~!

また、温泉に行きたくなった!!


チョット、ゆっくりしたい…



 

2019年10月 8日 (火)

魚祭@糸魚川市

糸魚川市押上の人気店、海鮮傳兵さんの支店「魚祭」(うおさい)が、上刈にオープン。

漁師直営のお店というキャッチフレーズ。


オープンは、7月下旬だったそうです。

以前は、「きときと寿司」があったところですね。



Img_5893



お店に入ると直ぐに、糸魚川市内の蔵元5銘柄がお出迎え!



Img_5902



客席は、4人程度のファミリーやグループ用のボックス席と…



Img_5901



団体や1人でも座れる客席フロアー。


そして、オーダーはタッチパネルから!

毎日替わる「日替わりランチ」780円は、魅力的!!


でも、一番需要が見込める「日替わりランチ」がパネルになく、
オーダーする時には店員さんを呼ぶのが、ご愛敬!!



Img_5894



気になるメニューに「うなぎ刺身」って!?



Img_5898



「さんまの塩焼き」やはり今秋は、立派なお値段ですね。



Img_5899



以前、海鮮傳兵でも驚かされた「海鮮丼」を選びました。
記事は、こちらから


右手上の白い煙を出している器は、装飾用のドライアイス!
(もちろん食べることは出来ません)


Img_5896




こちらの海鮮丼、蟹が剥き身で食べやすい!


そして、駐車場や客席も広いのでファミリーや団体でも、安心して来店出来そうです。

願わくば、もう少し近くに立地していたら、最高なのですが。


とっても満腹・満足、ご馳走様でした。 m(_ _)m



2019年10月 5日 (土)

ラグビーワールドカップサモア戦

ようやく今週末、自宅にて落ち着いてワールドカップ観戦!



Img_5925



勝利を信じながらも、4トライのボーナスポイントの行方を気にしながらの応援。



Img_5918


このところ2連勝とはいえ、サモアには戦績は4勝11敗の対戦相手。


さすが、手強い相手でした。



Img_5924



両チームの威信をかけた試合運びに感動!

そんな激しい試合後、ノーサイド直後にお互いの検討を称え合う姿に、再び感動!!



そして日本テレビの解説は、お二人とも明治大学OB。

9番SHの永友洋司さん、FW8番の斉藤裕也さん。


永友さんは現役時代は、甲高い声が印象的で、相手チームからすると、
本当に手強いSHでしたが、解説の音声はとっても穏やか!


加えて、適切な戦術眼からの解説が、とってもナイス!
わかりやすい解説が好印象でしたね。


そして、FW斉藤裕也さんは、競泳200mでオリンピック金メダリスト岩崎恭子さんの元ご主人です。


ジャパンはこの試合、最後の最後まで攻撃の手を緩めず、
4トライというボーナスポイントもゲット!!


来週のスコットランド戦、ワールドカップ因縁の試合に
気持ち良く決着をつけて、決勝トーナメントに進んで欲しいところです。


 

2019年10月 2日 (水)

ラベンダービーチ@糸魚川市

なんだか、素敵なネーミング!


その名も「ラベンダービーチ」



Img_5890



晴れた青空の下、モニュメントも映えます。


でも、実はこのモニュメントの陰には、タバコをふかしているオジサンが…



Img_5889



映り込まないように、アングルを考えてパチリ!



Img_5888



ラベンダービーチの命名は、ラベンダー色の翡翠が見られることから。



Img_5887



そう言えば、この日も県外ナンバーの老夫婦が石を集めていました。



Img_5886



海岸近くは、公園風に整備されていて、憩いの場にも。



Img_5891



糸魚川市青海地区にいく機会がありましたら、お立ち寄りください。



Img_5892



晴れた日は、木々の緑も、海の青さも、本当に映えますね。


2019年10月 1日 (火)

秋の防災訓練 2019

先週の秋祭りに続いて、今週は防災訓練。


秋は、町内のイベントが目白押し!


まずは、町内各所から班ごとに避難、集合。



Img_5866



点呼、避難者数を確認し、負傷者救護のあと、
二手に分かれて消防署の担当者から消火活動についてレクチャー!



Img_5871



実際に放水して、消火活動を実演しました。


もう一方では、消化器を使っての体験。



Img_5876



炊きだし活動も行います。



Img_5868



大鍋で作った恒例の豚汁。


好評でおかわりする人も続出。



Img_5877


六弦奏者も、初めて豚汁を戴きました。


もちろん、豚(トン)なしで…



ご馳走様でした。

そして、お疲れ様でした。



午後は、引き続き町内運動会が行われました。



« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »