« 七夕 | トップページ | のび太パン@うどんの鶴越 »

2019年7月 8日 (月)

サブリーユでコラボ

今宵は、いつも土曜JAZZでお世話になっています上越市大潟区サブリーユさんへ。


独自のイベント企画にお誘い戴きました。



Img_5263



見事なアイス・カービングがお出迎え!



Img_5264



柿崎区黒岩で烏骨鶏や山羊を飼って、こだわりの農業を営んでいるスペイン人のエミリオさん。


そして、同じく地元柿崎区で和食の民宿・割烹を営んでいる「わすけ」さん。


三者連携してのコラボレーション企画でした。



Img_5267



まずは、お料理のレクチャーを訊きながら…


今宵のメニューは、こちら!



Img_5271



烏骨鶏の卵って、初めて実物を見ましたが、ピンポン玉のように小さい!!


茶色の卵は、普通サイズです。



Img_5269




まずは、「アミューズ」


エミリオさんの烏骨鶏卵の出汁巻き卵、カリフラワーのピュレ、フレッシュな桃のソース。




Img_5268




前菜


エミリオさんの山羊乳と上越産とうもろこしのブランマンジェ、烏骨鶏の出汁のジュレ、パプリカのソルベ




Img_5270



スープ


エミリオさんのきゅうり、ピーマン、コリアンダーを使った緑のガスパチョ、スイカ添え、クミン風味。




Img_5272




魚料理(「わすけ」さん)


サザエの肝和え、エミリオさんのラディッシュ添え




Img_5273



そしてサザエには、やっぱり日本酒でしょ!?



Img_5274




メインディッシュ肉料理も、お出まし!!


くびき和牛のココナッツミルク煮込みスパイス風味、エミリオさんの茄子のペーストとビーツのクーリとともに。




Img_5275



そして、デザート。


エミリオさんの烏骨鶏卵を贅沢に使った山羊乳プリン、山羊乳のソルベ添え。



只者ではない!



Img_5276




オーナーシェフは、緊張で眠れないほどの夜を過ごし、厨房では過呼吸にまで陥ったようですが、お客サイドとしては充分に楽しい企画でした。


短期間で日本語を習得し、地域にも溶け込んでいるエミリオさんにも、今後とも声援を送りたいと思います。


関係者の皆さま、お疲れ様でした。


ご馳走様でした。 


« 七夕 | トップページ | のび太パン@うどんの鶴越 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七夕 | トップページ | のび太パン@うどんの鶴越 »