« 藪蕎麦@新潟市古町 2019 | トップページ | 愛宕神社@東京都港区 »

2019年5月22日 (水)

月不見の池@糸魚川市

少し前になりますが、平日の夕刻


糸魚川市の月不見の池へ、立ち寄る機会がありました。


こちら「つきみずのいけ」と読みます。



Img_4965


池の周辺で美しい藤の花を観賞できることで、古くから有名です。


藤の花が満開の時期、その広がる藤の花によって水面に映る月が
見えなくなるとされることから「月不見(つきみず)」といわれています。


Img_4964



平日の夕刻でもあり、あたりに人影は見えませんでした。

「人不見の池」!?


この季節、ピークは過ぎてしまったかなぁとも感じましたが、
国道8号線を梶屋敷から下早川に至る県道沿いは、
軒先に藤の鉢を飾った家が多く、とても見応えがありましたよ。



« 藪蕎麦@新潟市古町 2019 | トップページ | 愛宕神社@東京都港区 »

旅行・地域」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藪蕎麦@新潟市古町 2019 | トップページ | 愛宕神社@東京都港区 »