« 5月の土曜JAZZ | トップページ | そば工房 叶屋 »

2019年5月13日 (月)

食彩工房 そばの華 2019

先日は、浦佐にあります「食彩工房 そばの華」さんへ、

お邪魔するのは、およそ2年ぶり



Img_4892



前回はメニューになかった「魚沼の春セット」が目にとまりました。



Img_4884



まずは、アケビ芽お浸し、ワサビ土佐酢漬け


Img_4885



壁にあった告知ペーパーでしたが…



Img_4887



「山菜の女王シオデ」食べてみて!

…と、サービスして戴きました。



Img_4886


いずれも一人前としては、量もたくさん過ぎるほど!


ようやく、本命のお蕎麦提供のまえに、恒例の?「水そば」


Img_4888


そして、タラの芽とフキノトウ天麩羅。


Img_4890


そして、十割蕎麦が!


Img_4889



食後は、デザートにコーヒー。



Img_4891



満腹と満足一杯で、お店をあとにしたのは、言うまでもありません。


ご馳走様でした。 m(_ _)m



« 5月の土曜JAZZ | トップページ | そば工房 叶屋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

旅先」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

タラの芽の、なんとまたデカいこと、デカいこと!

食感も、また最高!!

!(^^)! (^_^)v

ぬあんと、タラの芽!!!!!!

食べたい(^0^)!!!

十割そばもおいしそう。きっと雪解け水で打ったそばなんだろうな(^^)

さすが魚沼ですねぇ!

上越地方では、なかなかお目にかからない山菜が
目白押しでした。

リンク張ったつもりで、「2年ぶり」がリンク未設定でした。
修正しましたので、ご参照くださいませ。

これは良いお店ですね。
知らない山菜味わってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月の土曜JAZZ | トップページ | そば工房 叶屋 »