« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

初めてのタイヤ交換

初めての車検を前に、タイヤ交換。


3年近く、7万キロチョット走ってくれたので、お疲れ様。



Img_5020



それにしても、18インチ恐るべし!!


その昔、このタイヤよりも安いブルーバードを購入したことも、あったっけ!?

経年はあったものの、走行距離2万キロあまりだったなぁ…。


いやはや、ビックリしました。



2019年5月28日 (火)

Henriksen The Bud

先月入手したものの、未だ使いこなしているとは言えないギターアンプ、
その名は「Henriksen The Bud



Img_4997



何度かセッションにも連れだした際には、注目のギターアンプでもありました。


持ち主よりも皆さん、良くご存じで!

一目で「おおっ、Henriksenだぁ!!」 (笑)



Img_4609



その一方、ネット上にユーザーレポートはあまり見られず、メーカー情報のみの様子。

ならば、未だ使いこなしてはいないながらも、微力ながらレポートを! (笑)


サイズは、ご覧のようにペットボトルくらいの大きさ!



Img_4611



こちらのThe Budは、独立した2チャンネル。

マイクも使えるので、Vocalさんにも便利。



イコライザーは、なんと5バンド。

Vintage Polytoneの2バンドでも四苦八苦している六弦奏者にとっては、なかなかの強者!



一方、兄弟分で1チャンネルのThe Blueというアンプもあり、こちらは少々軽く設計されています。



Img_4610



小さいながらも大きなアンプに負けない低音の秘密は、
こちらアンプ底面に設計されたバスレフポートにある様子。



Img_4999



出音は、とにかく静かでクリーン。
ワイドレンジですが、雑音はまったく聞こえません。


クリーンでありながらも、温かく豊潤でメロウな音色。

なかなか他にはない特色を持ったアンプとなっています。


機会がありましたら、試奏承ります。



2019年5月25日 (土)

ジャムセッション@SUIMIE 2019

先週末は新潟市で総会、今週末は富山市で総会。

総会後は、恒例の懇親会。

その後、富山市の地元で行われているジャムセッションへ。

ライブハウス&カフェ SUIMIE


Img_4985



こちらのお店は初めてでしたが、

実は2年前に「来夢」というお店でジャムセッションを
行っていたメンバーがセッションホスト。




Img_4980


おかげで数人の顔馴染みもあり、
総会後の懇親会から引き続きセッションを覗いてみようか?
という友人もいて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。


ヴォーカルさんが多いのが特色でしょうか?
スタンダードのインストものよりも、唄伴が多かったように思います。


そしてピアニストさんが、セッションデビュー!
初々しい姿が、印象的でした。


参加者の皆さま、ありがとうございました。


Img_4978



この週末、全国的に真夏日を記録しましたが、
北陸地方もとりわけ高温が記録されました。


そして、ホットな話題は、大相撲の平幕朝乃山関、優勝!

富山県出身力士としては、実に103年ぶり!!

堂々とした、実に爽やかな相撲っぷりでした。



Img_4993


暑い日が続きます。

事故のない週末を、お過ごしください。


 

2019年5月24日 (金)

愛宕神社@東京都港区

2週間ほど前になりますが、久しぶりに愛宕神社へ。


今回は、神谷町方面からアクセス。



Img_4953


こちらの急な石段を登ります。


Img_4954



雨上がりだったせいでしょうか?

それとも、お昼休みが終わった時間だったためでしょうか?

人影まばらな愛宕神社。



Img_4952



出世の石段を、上から眺めてみました…



Img_4951



標高26m、自然の山としては東京都23区で一番高い山の上!



Img_4946



緑も多く、ビジネス街のオアシス的存在。



Img_4950



大きな鯉も餌を求めて、口をパクパク。



Img_4948



年に一度は、参拝しましょうか!?


 

2019年5月22日 (水)

月不見の池@糸魚川市

少し前になりますが、平日の夕刻


糸魚川市の月不見の池へ、立ち寄る機会がありました。


こちら「つきみずのいけ」と読みます。



Img_4965


池の周辺で美しい藤の花を観賞できることで、古くから有名です。


藤の花が満開の時期、その広がる藤の花によって水面に映る月が
見えなくなるとされることから「月不見(つきみず)」といわれています。


Img_4964



平日の夕刻でもあり、あたりに人影は見えませんでした。

「人不見の池」!?


この季節、ピークは過ぎてしまったかなぁとも感じましたが、
国道8号線を梶屋敷から下早川に至る県道沿いは、
軒先に藤の鉢を飾った家が多く、とても見応えがありましたよ。



2019年5月21日 (火)

藪蕎麦@新潟市古町 2019

新潟市の中心市街地で、「蕎麦」と言えば、こちらかな?



Img_4968



この日、遅いお昼を「藪蕎麦」さんで戴きました。


時々お邪魔していますが、Blog「六弦文録」登場は5年ぶり!?



Img_4967



日替わりメニューも魅力なのですが、この日は純粋に「おろし蕎麦」



Img_4969



辛くない大根おろしはチョット残念ですが、
蕎麦は充分な量と喉ごし爽やか!!


ご馳走様でした。 m(_ _)m

2019年5月19日 (日)

5月の土曜ジャズ 2019

大型連休、そして母の日イベント等が、明けた第3土曜日、
18日は5月の土曜JAZZ開催。


昨年春から町内会役員を仰せつかっている関係から、
週末の予定が埋まり、なかなか自由がきかなくなっています。


第3土曜日と言えば、高田仲町でのJamSand開催日。

日程が重なり、ホント心苦しい限りです。



Img_4973



今月、日程調整叶ったのが、昨年8月以来のピアノさん、ベースさん。

遠く、十日町市から来て戴きました。


ほぼ1年ぶりの共演でしたが、ライブ進行するにつれて
ドンドン上手くなっているのが実感出来て、ビックリ!!


いやぁ~、ホント楽しかったなぁ!


十日町の二人は「阿吽の呼吸」で息がピッタリ!!

二人ととリズムが、チョットずれているなぁと、感じると…
それは自分だったりして…


若い二人は、流石です。

また、次の機会も、よろしくお願いします。 m(_ _)m



そして、来月の土曜JAZZは、やっぱり第3土曜日の15日となります。


レギュラーメンバーのピアノ、ベース、ギターに加えて、女性ヴォーカルがゲストです。

よろしくお願いいたします。


2019年5月18日 (土)

新緑、薫風、青空

風薫る5月と言いますが、ホントに気持ちの良いお天気が続きます。


初夏の風情も既に感じられます。


Img_4971



この時期、年度代わりの総会シーズン。


新潟市のホテルや電車は、総会帰りのお客さんで混み合っていました。


良い週末を!


 

2019年5月17日 (金)

向田邦子さん

図書館で借りた「向田邦子全集」の一冊。


昭和56年8月、台湾旅行中に不慮の飛行機事故で亡くなった向田邦子さん。
享年51歳。


Img_4944



放送作家としては、「時間ですよ」や「寺内貫太郎一家」が有名ですが、
小説や随筆でも素敵な作品が多い。


でも今まで、キチンと触れたことがなかった…



今から40年以上前の書き物ですが、まったく色あせていない。

それどころか、瑞々しい言葉の数々に、唸らされます。



昭和から平成、そして令和の時代になっても、人間は変わらず。

その人間模様、人生の機知について独特な観察眼。



「無口な手紙」というエッセイの中に、こんな表現があった。



簡潔

省略

余韻


この三つに、いま、その人でなければ書けない具体的な情景か言葉が、ひとつは欲しい。




はい、Blogを書くうえでも、心がけたいものです。



2019年5月15日 (水)

田口悌治&宮地スグルDUO

大型連休が明けて間もない5月の第三週、東京へ。


夜まで所用のため、遅くなってから池袋のモンゴメリーランドへ。


こちらは、昨年6月以来。



Img_4957



この日は、ギターの田口悌治さんとテナーサックスの宮地スグルさんDUO。


1stセットには間に合いませんでしたが、2stセットから。



Img_4958



ちょうど宮地さんの新譜発売記念ライブでもあり、
コアなファンの方も駆けつけて、楽しい時間。


ライブ終了後、モンゴメリーランド自慢のオーディオセットにて、
大音量でウエスを鑑賞。


最近は、ちまちました音源で音楽を聴くことが多いので、
良い機会でした。


ありがとうございました。 m(_ _)m

 

そば工房 叶屋

最近は、蕎麦の話題が多い六弦文録。


この日は、柏崎市郊外にあります「そば工房 叶屋」さんへ。



Img_4915



お店は、市立南中学校近くの幹線道路沿いにありました。



Img_4916



もちろん、駐車場も完備。



Img_4921



選んだのは、珍しい「韃靼蕎麦」



Img_4920



色合いは緑系、独特の苦味あるお蕎麦。

韃靼蕎麦は、ポリフェノールやルチンが豊富で、通常のお蕎麦の50~100倍なのだとか!?


ご馳走様でした。 m(_ _)m


 

2019年5月13日 (月)

食彩工房 そばの華 2019

先日は、浦佐にあります「食彩工房 そばの華」さんへ、

お邪魔するのは、およそ2年ぶり



Img_4892



前回はメニューになかった「魚沼の春セット」が目にとまりました。



Img_4884



まずは、アケビ芽お浸し、ワサビ土佐酢漬け


Img_4885



壁にあった告知ペーパーでしたが…



Img_4887



「山菜の女王シオデ」食べてみて!

…と、サービスして戴きました。



Img_4886


いずれも一人前としては、量もたくさん過ぎるほど!


ようやく、本命のお蕎麦提供のまえに、恒例の?「水そば」


Img_4888


そして、タラの芽とフキノトウ天麩羅。


Img_4890


そして、十割蕎麦が!


Img_4889



食後は、デザートにコーヒー。



Img_4891



満腹と満足一杯で、お店をあとにしたのは、言うまでもありません。


ご馳走様でした。 m(_ _)m



2019年5月11日 (土)

5月の土曜JAZZ

大型連休も明けて、新緑の眩しい季節となりました。


今月の土曜JAZZご案内です。



160130 




2019年5月18日(土)

18時30分過ぎから

上越市大潟区上小船津浜714 ビストロ サブリーユ

TEL 025-534-3684



今月は、昨年8月以来のこのトリオで、演奏致します。

MC(ミュージックチャージ)は、ございません。

お気軽においでください。

ご予約お待ちしています。




2019年5月 9日 (木)

5月うたげ堂セッション 2019

夕方まで長岡市で会議、その後向かった先は柏崎市うたげ堂。


今月は大勢集い、賑やかなセッションになりました。



Img_2905

 (写真はSNSから借用しました。)



演奏披露はありませんでしたが、パーカッションのMさんが持参した
「大鍋」のような面白い楽器。

お披露目は、次回期待しましょう!



圧巻は、VocalさんとピアノKさんとの対応。

Vocalさんが持参した譜面は、A3×4枚の大スコア!

聴き慣れない曲のピアノ伴奏が始まったところ…


「ん!?もう1音低くしてください。」

「えっ!?」


即興で転調し、1音低く演奏し始めると、さらに…


「ん~!?もう少し低く…」

「えっ!?」


聴衆者一同大受け!!


カラオケボックスではボタンいじれば簡単に、曲を高低、緩急できますが、
生演奏はプロでも厳しい??


それを難なくこなすピアノさん、流石ですね~!

 

2019年5月 8日 (水)

棚田あれこれ

GW期間中に立夏を過ぎて、新緑も色濃くなりました。



Img_4908



こちらは、十日町市旧松代町の儀明峠から見られる棚田風景。


連休中には、道路沿いに大勢のカメラマンが並んでいました。



Img_4912




一方こちらは、4月半ば頃の板倉区の山あい、くびき野パノラマ街道から見た棚田。



Img_4729



昨年も、同じような場所から撮った写真があったはず! こちらから



Img_4728



数週間違いで、山の緑はずいぶんと違っていますね。



 

2019年5月 7日 (火)

軽井沢アウトレット 2019春

大型連休が明けました。


年末年始やお盆以上のお休みを、楽しめましたでしょうか?



Img_4881



とりたてて用事もないのに、軽井沢アウトレットへ。


たいした混雑もなく昨年のGWに行った成功体験が、あだとなりました。



Img_4882



写真では、のどかな高原風景ですが…



佐久平ICで降りたまでは良かったものの、その後国道18号へ入ると大渋滞!

およそ1時間半かかって到着したのはお昼近く。



帰り道は、もっと酷い渋滞で、1時間運転しても4km!!

歩いた方が早いくらいでした。



次回は、人混みを避けて過ごしたいものです。






 

2019年5月 6日 (月)

うおぬま倉友農園~行列の出来るおにぎり屋さん

南魚沼市は旧塩沢町の国道沿いに、そのお店はあります。


セブンイレブン塩沢店のお隣、うおぬま倉友農園。(そうゆうのうえん)



Img_4905



朝、9時開店との情報を得て、9時10分くらいに到着すると…



Img_4903



ナント!

既にご覧の行列!!


きっと、開店前から並んでいたのでしょう!?


県外ナンバーの車が、たくさん駐まっていましたよ。


Img_4904



行列に並んで待つこと、およそ30分!!

(ふだんは、けっしてならばず、けいえんするたちですが…)


ようやく順番が廻ってきた目の前で、「おにぎり30個!」

なんて注文を出すお客さんも!


お味は、ですね…


コンビニのおにぎりのような人工的な美味しさではなく、
魚沼産コシヒカリ自然の旨味、そして甘み。


きっと具材も厳選されているのでしょう、自然な美味しさを感じます。


写真撮り忘れましたが、シンプルな「塩おにぎり」が一番人気だとか!?

思いのほか、他のおにぎりよりも一廻り大きかったような…



とにもかくにも、ご馳走様でした。



2019年5月 5日 (日)

GWセッション@LEON

巷では、4月から10連休というGW。


平成の先月来、人前で音出しの機会がないので、
遠距離を思い切って浦佐のLEONセッションに。


LEONさんには、2年前のライブ以来でした。


こちらのセッションは、週末中心に原則的に月イチのようですが、
曜日とスタート時間は都度違っているようです。


この日は、土曜日19時スタート。


Img_4897


地元のピアノ、ベース、ドラムスの、トリオがホスト役。


GWなので、里帰りの若者や遠くは新潟市や上越市から等々。


ドラムスが5人くらい、ギターも5人くらいと大勢でしたが、
ピアノは1人、ベースもドラムスと兼職を含めても1.5人?


この日、管楽器は残念ながらお見えになりませんでした。


でも、ゆったりとしたソフトな進行が、とっても気持ち良かったですね。


そして、参加者のアクティブでエネルギッシュな姿勢には、頭が下がります。



Img_4902


そして、22時を廻った頃からは、ジャンルフリーのオープンマイク。


久しぶりに賑々しいブルースを聴くことが出来ました。


LEONは南魚沼市浦佐、チョット遠距離ではありますが、
上越線の駅にも近く駐車スペースも完備!


ゆったりとしたスペースで、気持ち良く演奏出来るセッション。

また、参加させて戴きたいと思います。


セッションホストの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。



2019年5月 1日 (水)

美人林

令和に相応しい、晴れやかな写真でお迎えしましょう!


十日町市松之山といえば、いまや「美人林」が代名詞。



Img_4867



この素敵なブナの原生林が生まれたエピソードが素晴らしい!



Img_4869



新緑の季節を迎えて、美人林が輝いています。



Img_4868



どこをどう撮っても、絵になる美人林。



Img_4870



季節によって、違った表情を見るのも楽しみのひとつ。



Img_4871



お時間ありましたら、ぜひお出掛けください。

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »