« 小正月「賽の神」 2019 | トップページ | 放射冷却の朝 »

2019年1月14日 (月)

優勝 明治大学!!

先週末土曜日の大学ラグビー選手権決勝。

明治大学が22年ぶりに日本一に!

見事な勝利でした。


明治大学


春、夏と、天理大学には練習試合で苦杯をなめ、
直前の準決勝でも早稲田に辛勝し決勝進出の明治。


一方の天理は、9連覇中の帝京を圧倒的にねじ伏せての決勝戦。



明治大学


事前予想としては、天理大学の有利は動きませんでした。


ゲーム開始早々の明治ミスからの、天理トライもその象徴かと…

思いきや、その後の修正は本当に見事でした。



こちらは、今年就任した田中監督と伊藤HC。

彼らがスクラムハーフとスタンドオフを組んだ大学3年生以来の優勝とのこと。



明治大学



秩父宮ラグビー場を埋めた明治ファンの喜びも爆発していました。



明治大学



テレビカメラは、記者席の吉田前監督の姿も映し出していました。



明治大学



22年前と言えば明治大学の黄金時代。

ずっと黄金時代が続くかとも思われた時期です。


しかし、その後春口監督率いる関東学院大学が台頭し、
清宮監督率いる早稲田大学との雌雄を決するという時代へ。


さらには、その後岩出監督率いる帝京大学の黄金時代へと続きました。
帝京大学の大学選手権9連覇は、もう筆舌に尽くしがたい大金字塔。


そして、今年その帝京大学を破った関西の覇者、天理大学。
(今年フランカーからフッカーに転向したという島根キャプテン、名前覚えておきましょう!)


さらには、その天理大学をねじ伏せた明治大学。


今年ラグビーのワールドカップが日本で開催されますが、
4年後の大会時には、きっと現在の大学生が主役となっているはず。


これからの選手の成長が楽しみです。


対抗戦で今年の明治は、帝京に勝利したものの、早稲田、慶応と連敗。
その結果、対抗戦4位の位置からの大学選手権でした。


一戦、一戦成長した、伸びしろのある躍動が印象的でした。

明治大学、優勝おめでとうございます。

« 小正月「賽の神」 2019 | トップページ | 放射冷却の朝 »

ご案内」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日のクローズアップ現代でも特集していましたが、今年就任した田中監督の手腕に負うところが大きいですね。

昨年HCに就任して1年間、現代の学生気質を把握したことも大きかったのでしょう。

トップリーグでの自身の経験を上手く学生に注入出来ました。

上越市安塚区出身の北島監督が亡くなってから、初めての優勝でした。

あらためて、おめでとうございます。

手に取るようにわかりやすい解説、ありがとうございます。

早稲田にも頑張って欲しいですが、明治久々の優勝を褒め称えるしかないですね。

明治優勝おめでとうございます🎈㊗️🎊🍾‼️

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593159/67590243

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝 明治大学!!:

« 小正月「賽の神」 2019 | トップページ | 放射冷却の朝 »