« 福田重男&浜崎航DUO@ほーるWaSUKE | トップページ | 冬のオトイチ 2019 »

2018年12月17日 (月)

神戸製鋼優勝!

週末土曜日15日に行われたトップリーグ決勝、そして今年は日本選手権決勝。


トップリーグが開幕した最初の年に優勝した神戸製鋼が、
平成最後の年に15季ぶりの優勝。

日本選手権としては、なんと18季ぶりの優勝。


おめでとうございます。



神戸製鋼



試合は、戦前の予想に反した一方的なゲームとなりました。


サントリーの強みを消して、神鋼FWの見事なショートパス、
ラックでのボール争奪戦、見事でした。


NZ代表で112キャップを誇り、オールブラックスのW杯2連覇に貢献。

世界最優秀選手に3度選ばれた、世界最高の司令塔ダン・カーターばかりが
とかく注目されますが、チーム一丸となって勝ち取った優勝です。


今年は、リーグ戦を通じても負けなしの全勝。
文字通り日本一です。



神戸製鋼



とりわけ感動的だったのは…


学生時代に日本一の夢が叶わなかった主将と副将が、
今年同じチームメイトとなり、ついに日本一を勝ち取ったこと。


ゲーム中盤、フッカー有田のキックチャージからのトライ。

前の試合で頬骨骨折しながらも、この日2トライのフルバック山中。


身体をはったハードワーク、気迫溢れるプレイは、見事でした。



神戸製鋼



2年前に53歳で早世した平尾誠二さんも、きっと喜んでいることでしょう。


今年の神戸製鋼ラグビーは、ボールをどんどんと動かし展開し、
見ていても素直に面白い。

間違いなく来年のWCに向けて、ラグビーの魅力を一段と広げてくれました。









トップリーグと日本選手権は一段落しましたが、高校生や大学生の大会は、
これからが正念場を迎えます。


これからますますの好ゲームを期待しています。

« 福田重男&浜崎航DUO@ほーるWaSUKE | トップページ | 冬のオトイチ 2019 »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

コメント

筆者は、山中選手と同級生、同じスタンドオフで
学生時代はライバルでもあった方のようです。

この人の人物評が、とってもおもしろい!

ご参考までに、貼り付けます。

「たしかに、よしたに。」

http://kangaeru-gorilla.hatenablog.com/entry/2018/12/19/195643

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸製鋼優勝!:

« 福田重男&浜崎航DUO@ほーるWaSUKE | トップページ | 冬のオトイチ 2019 »