« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月30日 (日)

回顧録2018「あしあと」下半期編

とうとう2018年も、残すところあと1日、大晦日だけとなりました。


先日の上半期編 に引き続き、下半期を振り返ってみます。



今年も1年間ありがとうございました。

来る年も変わらずにご厚誼のほど、よろしくお願いいたします。




181020




土曜JAZZ 

2018.7.7(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-cf65.html

2018.8.18(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-cf65.html

2018.10.20(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-cf65.html

2018.11.10(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/jazz-6d2e.html

2018.12.8(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-cf65.html




セッション等


2018.7.11(水) うたげ堂
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-919b.html


2018.8.22(水) 小田島亨&宮下誠@うたげ堂
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-be7f.html


2018.12.12(水) うたげ堂
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-ccec.html




その他Jazz鑑賞等

2018.8.29(水) 愛と命の讃歌@段十郎
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-799b.html


2018.9.16(日) 小島のり子トリオ@うたげ堂
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-ddac.html


2018.9.30(日) 布川俊樹セッション@ほーるWaSUKE
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/wasuke-7099.html


2018.10.13(土) ボ-ヒューレストーンビッグバンド@段十郎
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-189e.html


2018.11.3(土) ブラッセリージャズオーケストラ@世界館
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-3cba.html


2018.11.17(土) 増尾好秋トリオ@Alfie
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-f848.html


2018.12.1(土) 増尾好秋&岩見淳三@AG22
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/duo-659c.html


2018.12.6(木) 小泉清人DUO@AG22
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-3448.html


2018.12.15(土) 福田重男&浜崎航@ホールWaSUKE
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-15a3.html

2018年12月27日 (木)

回顧録2018「あしあと」上半期編

いよいよ2018年も残すところ4日あまり、カウントダウンが始まりました。


昨年に引き続き、恒例の「あしあと」上半期編です。



180120



土曜JAZZ@サブリーユ

2018.3.3(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-cf65.html


2018.4.28(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-cf65.html


2018.5.12(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-cf65.html


2018.6.9(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-cf65.html




Jamsand@JazzSwing

2018.1.20(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-07ac.html


2018.3.17(土)
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-b27c.html




うたげ堂@柏崎

2018.1.10(水) セッション
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-ccec.html


2018.3.14(水) セッション
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-be7f.html


2018.5.9(水) セッション
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-8094.html




アンジー・クインテット

2018.2.18(日) 冬の音市場
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-c4fc-1.html


2018.6.3(日) 音楽うましか@まえじま
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-5157.html


2018.6.8(金) ライブ@うたげ堂

http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-ae27.html




その他Jazz鑑賞

2018.4.11(水) 浜崎航・松本茜カルテット
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-ccec.html


2018.5.6(日) 福田重男・布川俊樹DUO
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-27ae.html


2018.5.17(木) ヨーロピアン・ジャズ
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-4500.html


2018.5.19(土) TRIO’
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-4500-1.html


2018.6.20(水) 井上智SOLO
http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-8094.html


2018年12月25日 (火)

年末の訃報…

悲しい知らせは、突然に…


新潟市を中心に活躍されていたギタリスト・作曲家の経麻朗さん。


15日に亡くなられたという知らせが、本日新聞に…。



181225



病気されて療養中だったということも、初めて訊きました。



140928

(経麻朗さん、渡米前の響一郎君、女性Vocalさんと。2014年9月音市場)




思い起こせば…


東京で開講されていた無碍塾を30年近く前に閉じられ、
故郷の新潟市へ戻られてドリーム音楽院 を開校されました。


現在は東堀通にあるドリーム音楽院ですが、当初は古町通にありました。


開校と同時に、経麻朗さんにジャズギターを、そして音楽理論を教わることとなりました。


現在、曲がりなりにも音楽を、そしてジャズを楽しめているのは、
すべて経麻朗さん無くしてはありえないほどです。



訃報

 (以前、経麻朗さんが弾いていたOvation)



昨年暮れに、友人のギタリスト を亡くしたばかり…


今年の暮れにも、悲しい訃報が届くとは、夢にも思いませんでした。


いろいろとお世話になり、ありがとうございました。


ご冥福をお祈りいたします。



2018年12月24日 (月)

中華そば亀屋@上越市中央

昔ながらの煮干しを使った中華そば、というので行ってみました。


直江津は中央、レインボーセンター近くに移転開業しました「亀屋」さん。



亀屋



以前、「花果山」というお店があったところですね。



亀屋



カウンター席と小上がり席がありました。



亀屋



メニューは、こちら!


亀屋



もやしラーメンがお薦めと訊いて、頼んでみました。


ご覧のように、もやしがうづ高く盛りつけられた、その勇姿!!



亀屋



普通盛りでも大盛りサイズのボリュームある麺と、盛りだくさんのもやし!


炭水化物ばかりではなく、繊維質も補給出来る、誠にヘルシーなメニューです。


煮干し出汁のさっぱりしたスープが特徴の「亀屋」さん。


ご馳走様でした。 m(_ _)m



2018年12月23日 (日)

Merry Christmas!2018

巷では、天皇誕生日の翌日は、Merry Christmas!



181219



ただでさえ慌ただしい年末に、三連休!


そして、まもなく年越しの諸行事と新年を迎える準備と…


いよいよカウントダウンが始まります。

2018年12月22日 (土)

壁と蔦 その2

先日の糸魚川駅前の「壁と蔦 」とは別に、信越線黒井駅ちかくの「壁と蔦」




壁と蔦その2



紅葉が蔦に絡まっていたときが、ベストショットだったのですが…


来年のお楽しみ、です。

2018年12月21日 (金)

手帳を買いました。

2018年も、残すところ10日ほど…。


遅ればせながら、来年の手帳を買いました。



手帳を買いました。



最近では、スマホや携帯で自分の予定を入力することが、
ある意味当たり前みたいな昨今ですが…


どうも、仕事や個人的な予定を、クラウドに…
っていうのが、今ひとつ合点いきません。 (^-^;


なので、いまだに手書きの手帳は重宝しています。



…とはいえ、BlogにFacebook、Twitter、そしてInstagramまで、
気ままにアップしていると、個人の足跡をネット上に残しっぱなし!



…というようにも、思えますが。  ι(´Д`υ)アセアセ


2018年12月20日 (木)

新潟県内高速バスにIC導入!

高速バス停の掲示板を、何気なく見ると…お知らせが!


今月1日から、新潟県内を走る高速バス運賃を、
Suica等の交通系ICカード支払が出来るようになりました。


お知らせは、こちらから↓
http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/highway-bus/info/pdf/181102kousoku_ic.pdf



高速バスカード



おまけに、その割引が15%!

高速バスカードは、10,000円分が11,700円なので、約85.5%

それよりもお得、ということ。


ソフトバンクとYahooのペイペイが20%還元で話題となりましたが、
それに近い割引。


最近では、県内のJRもSuicaチャージ出来るようになったり、
コンビニでも利用出来るようになったりと、電子マネーが話題です。



高速バスカード



帰りも高速バスを利用しましたが、今まで三越デパート前にあった
新潟市古町の高速バス停が、ずいぶんと寂しい外れに移動していました。


平日の最終バスなので、待ち人誰もいない…

停留所でも、乗り降りする人…いない…


でも、おかげで時刻表どおりに、帰着出来ました。



2018年12月19日 (水)

冬のオトイチ 2019

年明け1月に開催されます、柏崎市の音市場。


タイムスケジュールが発表されましたので、ご案内致します。


181216a


181216b


クリックしますと、拡大表示されます。

2018年12月17日 (月)

神戸製鋼優勝!

週末土曜日15日に行われたトップリーグ決勝、そして今年は日本選手権決勝。


トップリーグが開幕した最初の年に優勝した神戸製鋼が、
平成最後の年に15季ぶりの優勝。

日本選手権としては、なんと18季ぶりの優勝。


おめでとうございます。



神戸製鋼



試合は、戦前の予想に反した一方的なゲームとなりました。


サントリーの強みを消して、神鋼FWの見事なショートパス、
ラックでのボール争奪戦、見事でした。


NZ代表で112キャップを誇り、オールブラックスのW杯2連覇に貢献。

世界最優秀選手に3度選ばれた、世界最高の司令塔ダン・カーターばかりが
とかく注目されますが、チーム一丸となって勝ち取った優勝です。


今年は、リーグ戦を通じても負けなしの全勝。
文字通り日本一です。



神戸製鋼



とりわけ感動的だったのは…


学生時代に日本一の夢が叶わなかった主将と副将が、
今年同じチームメイトとなり、ついに日本一を勝ち取ったこと。


ゲーム中盤、フッカー有田のキックチャージからのトライ。

前の試合で頬骨骨折しながらも、この日2トライのフルバック山中。


身体をはったハードワーク、気迫溢れるプレイは、見事でした。



神戸製鋼



2年前に53歳で早世した平尾誠二さんも、きっと喜んでいることでしょう。


今年の神戸製鋼ラグビーは、ボールをどんどんと動かし展開し、
見ていても素直に面白い。

間違いなく来年のWCに向けて、ラグビーの魅力を一段と広げてくれました。









トップリーグと日本選手権は一段落しましたが、高校生や大学生の大会は、
これからが正念場を迎えます。


これからますますの好ゲームを期待しています。

2018年12月16日 (日)

福田重男&浜崎航DUO@ほーるWaSUKE

週末、県内各地で盛り沢山のイベント開催される中、
向かった先は柏崎市閻魔堂近くにあります「ほーるWaSUKE」


…石川薬局2階、素敵なプライベート・ホール です。



柏崎



今年は、ご縁があって浜崎さんは2度目


そして福田さんは3度目のライブ となりました。




柏崎



福田さんの横で、鍵盤を疾走する指まで観察出来る席。

そして、浜崎さんのサックスの音圧まで感じることが出来る席でした。


文字通り、「ダンディズム、粋、男気、色気、円熟、童心、人情」
満ちあふれる格好いいライブとなりました。


お二人には、人を引きつける「なにか?」があるようです。

演奏後の打ち上げには、仕事や他会場から駆けつける人も続々と!


やはり、プロには「華」が必要なのだと、今更ながらに納得した夜でした。


お疲れ様でした。

2018年12月15日 (土)

壁と蔦

先日、糸魚川駅前で見かけた建物の外壁につたわる蔦と紅葉。




壁と蔦



なんとなく、ユーモラスな表情に見えたり…


ひょっとしたら、悲しんでいる涙?に見えたり。


2018年12月14日 (金)

宇都宮観光~最終編

さてさて、宇都宮の観光 も、いよいよ大詰めを迎えました。


大谷観光一日乗車券 」を利用して、再び都心部に戻って来ました。


まずは、東武駅前で下車して、向かった先は「松が峰教会




宇都宮市



やはり、大谷石を使った立派な建造物です。


教会内も見学出来ました。



宇都宮市



ステンドグラスが印象的です。



宇都宮市



その後、昼食 を挟んで「二荒山神社 」へ



宇都宮市



石段を登ります。

たぶん、この石段も大谷石なのでしょう。



宇都宮市



参拝しました。



宇都宮市



参拝後、石段をくだると…


宇都宮市



目の前には、PARCO が!

新潟にないということもありますが、地方にPARCO!

なにやら、不思議な感覚でした。



宇都宮市



ナベサダさんの出身地でもあり、ジャズも盛んなのでしょう。

JAZZ&DINNING BARも、見受けられました。



宇都宮市



駅前から通りをパチリ!



宇都宮市


宇都宮に別れを告げました。

2018年12月13日 (木)

12月ジャムセッション@うたげ堂2018

「どうしようかなぁ…」


外の天気は荒れ模様、夕方になれば暗くなる…。


なんとか思い切って、19時過ぎ柏崎に向かいました。



181212



ライブ鑑賞等で「うたげ堂」にお邪魔する機会はあっても、
セッションでの参加は7月の夏 以来!?


決して大勢とは言えませんが、柏崎市内をはじめ
県内各地から三々五々の参加者。


サックスの4重奏や3重奏のアンサンブルもあり、
たおやかな新鮮な響きでした。



うたげ堂



やっぱり参加してみて、あらためて課題も認識。


久しぶりに弾くギターを同伴しましたが、自分のアンプで
音出ししていても、なんとなく違和感?


参加する前には、やっぱりチョット準備してから行くべきですね。
来年の課題でしょうか?

2018年12月12日 (水)

餃子の街@宇都宮市

先日の気まぐれ宇都宮の旅 、さらに続編です。


宇都宮市といえば、誰でも連想するのが「餃子」の街


駅前には、餃子のヴィーナス像!



餃子の街



市内にあちこちある餃子屋さんを、一店舗で味わうことが出来るというので、
来らっせ 」に行ってみましたら…



餃子の街



もう、13時過ぎだというのに、ご覧の行列!!



餃子の街



気まぐれ旅なので、すぐに方針転換し…
近くのお店「オリオン餃子 」に。



餃子の街



餃子なんて、どこで食べても大きな違いはない!


…だろうと、勝手に想像していましたが。



餃子の街



実際に食して体験してみると…


皮はツルツル、焼きはパリパリ。

具だくさんな餃子を、特製のタレで戴く…。


さすが、本場の味!!


ひと皿に餃子6個をベースに、12個、18個、24個…と、
たしか42個までのメニューがありました。


ご馳走様でした。 m(_ _)m




2018年12月11日 (火)

大谷観音と平和観音

先日の気まぐれ宇都宮の旅 、続編です。


大谷資料館近くに、大谷寺 の大谷観音があります。



大仏



日本最古の石仏、大谷観音。


こちらの社の中に保存されていますが、写真撮影は出来ません。



大仏



自然の巨大なアート、です。



大仏



そして、さらに近くの徒歩圏内には平和観音 があります。



大仏



大谷石の石切り場跡に世界平和を祈り、総手彫りで1948から6年をかけて1954に完成。
全長は88尺8寸8分(26.93メートル)で末広がりを意識しているとのこと。



大仏



付近には、大谷石を使った蔵等も見られました。



大仏



気まぐれ宇都宮の旅、続きます。

2018年12月10日 (月)

12月の土曜JAZZ 2018

話題が前後しましたが、初雪が見られた先週末は12月の土曜JAZZ。


今月は、シンプルにピアノとギターのDUO。



土曜ジャズ



12月という季節柄でしょうか?


天候が荒れて強風が吹く中、大勢のお客様で賑々しく
楽しく演奏することが出来ました。


古民家の天然木ナチュラル・リヴァーブが効いた店内に
お客様が入ることで高音域帯がほどよく吸収され、
良い感じでピアノとギターが鳴りました。



冬至が近くなり、師走の夕暮れが日に日に短くなります。



土曜ジャズ



上越地方も、地域やエリアによってはインフルエンザが流行しているようです。


皆さま、ご自愛くださいませ。

2018年12月 9日 (日)

ボヘミアンラプソディー

現在、巷で話題の映画「ボヘミアンラプソディー


話題の源は、単にQueenのライブ映像だけではありませんでした。



ボヘミアンラプソディー



光と影



家族と孤独



劣等感と優越感



従来の常識と新しき創造




ボヘミアンラプソディー



スポットライトを浴び、人気が沸騰すればするほど、
色濃くなる影の部分…


個人的には、映画を見ながら、
フレディー・マーキュリーとマイケル・ジャクソンとが
ときおり重なって見えた…


新しい創造を生み出すためには、いわゆる守旧派を
乗り越えなければならない。


2時間余りの上映時間が、あっという間でした。


機会がありましたら、ぜひどうぞ。



2018年12月 7日 (金)

高円寺ライブ@AG22

先週末のライブ に引き続き、高円寺のAG22さんへ。



高円寺ライブ



今宵は、ギターの小泉清人 さんとテナーサックスの吉橋厚 さんのDUOライブ。



高円寺ライブ



以前からウエス・モンゴメリーの評伝翻訳 教則ビデオ 等で
小泉さんを存じ上げていたものの、生演奏は初めて!


1940年代?とも思われるVintage Guitarから指弾きで紡ぎ出される
優しい音色とパーカッシブなリズムに骨太のテナーが絡みます。


若かりし頃の小泉さん、教則ビデオから






こちらのお店は、高円寺駅前のロケーションを活かして、
定期的にDUO演奏中心にライブが組まれています。



高円寺ライブ



ギタリストが多く、中牟礼さんや直井さんのお顔も見えました。



高円寺ライブ




こちらは、お店で人気という「しらすピザ」

ガーリックがほどよく刺激的!


高円寺ライブ



お隣のお客さんが召し上がっていたものは、「何ですか?」


「お任せの白菜と青梗菜ですよ!」


「おおっ、ヘルシー!!」



高円寺ライブ



そうこうしていると、お客様から自家製?のスイーツを戴きました。



高円寺ライブ


スイーツには、ワイン!?

追加オーダー…楽しい夜でした。



2018年12月 6日 (木)

高輪ゲートウエイ

山手線田町駅と品川駅との間に新設される駅名が決まりました。


その名は、「高輪ゲートウエイ



高輪
(7月初めに通りがかった際に、電車内から撮影しました)


候補名はいろいろとあったようですが、斬新なネーミングに決定。


ネット上では、様々な意見が交錯しています。


駅名を公簿をしていながら、上位の選択をせずに130番目を選択した姿勢は、
利用者をないがしろにしている?


駅名が長すぎる、ゲートウエイの意味がわからない…等々。



高輪
(Wikipediaの写真は4月のようなので、こちらはそれよりも新しい!)


たしかに、「高輪」の玄関口でもあるし、過去から未来への入口、橋渡し?


「芝浜」っていうのも、古典落語にかけていて日本らしいイメージもありましが…。
ちょっとネガティブ感、ありましたか!?



本日は、今月2度目の東京へ。

残念ながら、今回は氷雨の天気予報です。

2018年12月 4日 (火)

大谷資料館@宇都宮市

土曜ライブの翌日は、ラグビー早明戦の応援観戦で秩父宮ラグビー場予定。


…でしたが、予約完売にて当日券の販売はないとの報道!


従来は、4万人収容の国立競技場開催でしたが、現在は2万人の秩父宮ラグビー場。

心配していたことが実際に起きてしまいました。



大谷



仕方ないので、急遽路線変更。



大谷



ふだん行く機会のない栃木県、宇都宮市へ向かうことにしました。



大谷



ほとんど事前の知識も情報もなかったのですが、
前日ネット検索すると
なにやら「大谷資料館 」が面白そうな気配!



大谷



行ってみましたら、大正解!!



大谷




門や塀など、かつて利用されていた「大谷石」の採石場跡地です。

そのスケールに圧倒されました。


資料館のHPに注意書きが、あります。

「当館の敷地が広範囲のためカーナビに住所で入力されますと
山の中で迷子になりますのでご注意ください!」



大谷



まるで、エジプトのピラミッドの中を彷徨っているような感覚。


巨大な空間を利用したアート展示も見られます。



大谷



坑内の気温は、一年を通じて摂氏7度前後とのこと。


ヒンヤリと巨大な冷蔵庫です。



大谷



昭和30年代後半に、機械掘りとなったようですが、
それまで人力で切り出していたことは想像出来ないくらいに
実に壮大な資料館でした。



大谷



もっと世間に知られて良い施設であり、文化遺産だと思われます。


地元の方々には馴染み深い「大谷石採掘場」かも知れませんが、
県外からの人にとってはアメージング!!


機会がありましたら、ぜひどうぞ。



2018年12月 3日 (月)

増尾好秋&岩見淳三DUO

ジャズギタリスト増尾好秋 さんと岩見淳三 さん、
長い経歴の中でも、お二人のDUOはこれが初めてだとか!?



増尾好秋&岩見淳三DUO



今回の「オトきゅう 」イベントのひとつの目的は、こちらのライブ でした。


高円寺にあります「AG22」へ。



増尾好秋&岩見淳三DUO



ところが、2日ほど前にネット情報を見たところ…


「予約完売」! 「Sold Out」の表示が!!


慌てて、電話をしました。

「新潟から行くんですけど…」と、諸事情を説明したところ

優しいママさんが、なんとかしましょう!と、言ってくださり、
無事にお店に到着しました。



増尾好秋&岩見淳三DUO


「遠くから」来たからと、ステージ脇のカウンター「近く」に
椅子をご用意戴き…


おかげで、岩見さんのマイク係、ウォーターサーブ係?を仰せつかりました。 (笑)



増尾好秋&岩見淳三DUO


今回のBookingは岩見さん中心だったようで、選曲も増尾さんから
「岩見さんの好きな曲で良いですよ」と。


驚くことに、初共演で岩見さんのオリジナル曲も2曲ほど演奏されました。


増尾好秋&岩見淳三DUO



お二人にお馴染みのお客さんはもちろん、
なによりもお二人ご自身が楽しんで演奏している様子。


演奏後のお二人のこの笑顔が、それを物語っています。


そして、来春増尾さんが来日した際の「AG22 」での共演予定も、
終演後決定しました。

5月18日土曜日とのことです。


素敵な機会に遭遇し、楽しい時間を共有出来て、感謝です。



2018年12月 2日 (日)

晩秋の「オトきゅう」

今春から、なかなか週末に時間をとることが難しくなり、
久しぶりに「大人の休日倶楽部 」を利用してみました。



晩秋のオトきゅう



向かった先は、東京へ。


夜のライブ鑑賞前に、お台場の「チームラボ 」へ。



晩秋のオトきゅう



実は、あまり関心なく同伴者のお供で行きましたが…


道草しながら現地に到着してみると、大変な行列に!!



晩秋のオトきゅう



40分くらい並んで中に入ると…

デジタル映像の光と鏡を使った幻想の世界が広がっていました。



晩秋のオトきゅう



通常の美術館のような「順路」はなく、今自分がどこにいるのか?も不明!



晩秋のオトきゅう



一度見た部屋の映像も、時間が経つと違う映像になっているという。



晩秋のオトきゅう



小さな子供を連れていたら、迷子になりそう!

いやいや大人でも、迷子になりそうでした。



晩秋のオトきゅう



こちらは、館内で一番人気というランプの部屋。



晩秋のオトきゅう



やはり、、40分くらい並んで、やっと入りました。



晩秋のオトきゅう



入ると間もなく、後続グループとの入替で、部屋を出ることになります。


認識不足と情報不足で、時間が足りないくらいでしたが、
半日・一日楽しめるイベントかと思います。


機会がありましたら、ぜひどうぞ!


「オトきゅう」の旅、続きます。



2018年12月 1日 (土)

タニタカフェ@長岡市

先日、長岡市でのランチ。


駅前にありますタニタ・カフェ へ。


ご存知のとおり、タニタカフェは…

「楽しくておいしい健康」をキーワードとした様々な食事のスタイルを提供。

たくさんの野菜を使用したデリメニューやスムージー。
カロリーは控えめでもおいしさはそのままのスイーツ。



タニタカフェ




選んだメニューは、鯖のねぎみそ焼きプレート。


人気のプレートらしく、12時過ぎたばかりの時間でしたが、
最後の一品でした。



タニタカフェ



見た目も、とってもヘルシー!


そして、鯖のねぎみそ焼が、脂がのっていて、美味しい。

おまけに、小骨がすべて綺麗に取り除かれていて、
安心して食べることが出来ました。



青魚は、コレステロール対策としても、とっても有効だとか!?

悪玉コレステロールを除去する善玉コレステロールの力になってくれるらしいですね。



機会がありましたら、ぜひどうぞ。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »