« 清津峡渓谷~トンネルリニューアル | トップページ | 小正月行事「賽の神」準備 »

2018年10月21日 (日)

10月の土曜ジャズ 2018

上越市高田では、酒祭が行われている20日の夕刻、
大潟区にあるビストロ・サブリーユ では土曜JAZZ 開催。


今月は、ピアノ・ベース・ギターのレギュラートリオに加えて、
アルトサックスをゲストに迎えました。


土曜JAZZで4人でやるカルテットは、珍しい演奏形態です。



181020



ゲストのアルトサックスさんからのリクエスト曲も含めて、
いつもとはチョット違う選曲。


おかげで、厨房で料理の傍ら聴いているシェフからも、
「本格的なJAZZだぁ!」
と、お誉めの言葉?を戴きました。


人との繋がりがあり、演奏する機会を得て、
演奏する仲間がいて、演奏を聴いてくださるお客様がいて、
演奏の喜びを享受できる環境に、あらためて感謝です。


ありがとうございます。


来月は11月10日の第2土曜日です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

« 清津峡渓谷~トンネルリニューアル | トップページ | 小正月行事「賽の神」準備 »

文化・芸術」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

日経新聞「私の履歴書」今月は、ヴァイオリニスト前橋汀子さん。

幼いときのヴァイオリンとの出逢いから、ソ連に留学、その後アメリカに渡り、
世界中での人との出逢いから、現在の前橋さんとなる様子が良くわかります。

また、その出逢い、一瞬のチャンスを活かす、ご本人の努力、エネルギーには驚かされます。

サックスとベースのDUOから始まった、カッコ良い曲が録音出来ていなかった…残念! (ノд・。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月の土曜ジャズ 2018:

« 清津峡渓谷~トンネルリニューアル | トップページ | 小正月行事「賽の神」準備 »