« 8月の土曜ジャズ 2018 | トップページ | お盆明けは »

2018年8月19日 (日)

練習試合とはいえ…

いったい、いつ以来の勝利だろうか!?


何度も目の前で、完膚なきまでに打ちのめされて来た相手。


毎年8月お盆明けには、菅平高原へ「早稲田対帝京」の練習試合を
観戦に向かっていたつもりでしたが、昨年は行かなかったようで2年ぶりでした



練習試合とはいえ



途中、イエローカードで一時退場者を出したり、
FW戦では劣勢だった早稲田ですが…



練習試合とはいえ



前半を早稲田7対帝京14で折り返し、

後半残り10分で、早稲田28対帝京14!



練習試合とはいえ



そして、激しい両校の攻防があり、そのままノーサイド


試合の経過は、こちらのHPに詳しく掲載されています。
(TV中継や解説もない中で、よくこれだけ詳細な試合経過を記述できるものだと、感心!)


今まで公式戦はもとより、練習試合でもこの10年間ほど勝てなかった相手に
一矢を報いたことは、学生に大きな自信になることでしょう!

観客席も大いに沸いていました。



練習試合とはいえ



今回は、隣のグラウンドでは明治対天理の試合があったり、
陸上の大会も同じ日程だったようで、駐車場は満杯!!


しかたなく、遠く離れた臨時駐車場に誘導されました。



練習試合とはいえ



でも、無料シャトルバスが運行していて、大いに助かりました。


こういった運営費用は、どこが負担しているのでしょう??


学校それとも自治体、それとも菅平の地元!?


お世話になりました。  m(_ _)m


秋からの本格シーズンでは、両校ともにひとまわりもふたまわりも
充実した試合を見せてくれることを期待しながら、山を降りました。

« 8月の土曜ジャズ 2018 | トップページ | お盆明けは »

スポーツ」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

コメント

4年制の大学生にとって、8年間というのは
一度も勝利を知らずに卒業していった学生が
200人~300人いるということ!

今年は、記念すべき創部100周年!

次は、公式戦で力をみせて欲しいですね!m9(^Д^)プギャー

昔は早稲田の独壇場の時代もあった。

その時は気にならなかったが、新参者が連勝し出すと気になる。

ひょっとして帝京は新しいラグビー🏉戦法?

早稲田は昔からバックス、パスの素早さと作戦で勝って来たように思うが、帝京はそれプラス重量フォワードかな?

何れにしても伝統早稲田は負け過ぎだよね(o^^o)

本日のスポーツ新聞に掲載されていました。

早稲田の勝利は、2010年以来8年ぶり!

練習試合を含めて、対帝京戦は20連敗でストップとのこと。

よく負けたなぁ…。 (つд⊂)エーン

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合とはいえ…:

« 8月の土曜ジャズ 2018 | トップページ | お盆明けは »