« ひっそりと、店仕舞い | トップページ | そして、9月… »

2018年8月30日 (木)

愛といのちの讃歌 2018

Amaizing!!

まさに、驚きのステージでした。


愛と

 (リハーサル風景)


毎年進化している、十日町市の友人、由佳里さんのリサイタル。

今年のテーマは「愛といのちの讃歌


右手にヴァイオリン、左手にはチェロ、そして背後にはチェンバロと、
三人のプロ奏者を従えて、見事なステージでした。



愛と



新設された十日町市妻有文化ホール「段十ろう」の響きも、
1階と2階で満喫出来ました。


2階での音響が思いのほか、素晴らしいことに驚かされました。



愛と



当日の案内が、地元新聞にも掲載されていました。


十日町市では、地元新聞が三紙もあるんですねぇ!

十日町タイムス、十日町新聞、妻有新聞と!!

ただし、日刊ではなく週刊のようですが。



来年は、いったいどこまで進化していくのでしょう?

たのしみ、です。

« ひっそりと、店仕舞い | トップページ | そして、9月… »

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コンサートも、鳥肌モノでしたよ! ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

泣けるなー(*≧∀≦*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛といのちの讃歌 2018:

« ひっそりと、店仕舞い | トップページ | そして、9月… »