« 梅雨明け宣言 | トップページ | 7月ジャムセッション@うたげ堂2018 »

2018年7月10日 (火)

高田郵便局

市内大手町から、現在の西城町交差点にに移転した高田郵便局

平成13年というので、かれこれ17年ほど経過したんですね。


建物は重厚な構え、高田の新しい歴史的建造物を目指したのかも知れません。



高田郵便局


建物に隣接して、「公園」?のような

「構築物」?のような


高田郵便局



なんとも、不思議な空間が存在することは周知のところです。



高田郵便局



「公園」と呼ぶには、今まで市民が集っていたところを見たことはないし…



高田郵便局



「構築物」と呼ぶには、その目的が今ひとつハッキリしないし…



高田郵便局



ある意味、これらのモニュメント?は「デザイン」として
存在するのかも知れません。



高田郵便局



高田郵便局を時々利用するのですが、駐車場がけっこう狭い。

市街地中心部にあるにも関わらず、来客者はけっこう車を利用する。


おまけに、郵便局を利用する人は、お仕事・業務で立ち寄る方のほか
けっこう年配者やお年寄りが多い。


車の出入に手間がかかり、駐車場はいつも混雑しています。

駐車場から溢れて、市道上に駐車する車も時々見受けられます。



高田郵便局



この交差点角の「デザイン」箇所が、駐車場だったらと思う
利用者はけっこう多いのではないでしょうか?



高田郵便局



モニュメント?デザイン脇では、「カラス」が我が物顔に佇んでいました。

« 梅雨明け宣言 | トップページ | 7月ジャムセッション@うたげ堂2018 »

地域の話題」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アイハートさん、そうですよね!

もったいないですよね!

きっと、時代背景もあるんでしょうね。 (;´д`)トホホ…

わかりますよ~。。
あの広場で、少年が(スケートボード)することは見ていますが、、、一人か二人?
(花のプランター置いてある・・・)

勿体ないですよね、駐車場。。
いつもあの辺で、1台出るのを待って1台入る?
アレ、世間では、彼の(市長さん)の設計通りだって話で通っていますけどね。

こちらの建物は、Blogにも書きましたが、平成13年新築。

旧郵政省時代のお仕事です。

あの頃、あちこちで簡易郵便局を含めて建設ラッシュでした。

そう言えば、町役場なども、平成の大合併前に、あちこちで建替されていました。

今では、広い議場や会議室を持て余して… (゚ー゚;

日本郵政結構儲かってる?

お年寄りは郵貯利用者が多いですよね。

そうですか、是非駐車場を広げて欲しいですね。

しかし我が町の郵便局もガタイの割に駐車場狭いなー‼️

伝統?(o^^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593159/66922899

この記事へのトラックバック一覧です: 高田郵便局:

« 梅雨明け宣言 | トップページ | 7月ジャムセッション@うたげ堂2018 »