« オイルフィニッシュ~DIY | トップページ | 信濃川の桜 »

2018年4月12日 (木)

浜崎航&松本茜トリオ@うたげ堂

11日夕刻のこと、開演間近に会場うたげ堂に到着したところ、
あちらこちらのグループが既に盛り上がっていました。


テナーサックスの浜崎さん曰く、「お花見状態」!?

誠に「羨ましい状態」っていうこと!

180411



浜崎さん、松本さん、それぞれではうたげ堂での演奏 はありましたが、
お二人揃ってカルテットでの演奏は柏崎初!?


既にCDを3枚リリースされているカルテット。


さすがの息づかい、そして音づかい!


緩急、ダイナミクス、あうんの呼吸で、熱い演奏が繰り広げられました。



スタンダード曲とともに、メンバーのオリジナル曲も紹介されました。

その中の1曲、松本さんのオリジナル曲「Mother's Blues」

作曲のエピソードが興味深い。



文字どおり、鳥取のお母さんに捧げた曲ではありますが、
年老いたご両親の介護に明け暮れた毎日のあと、
ご主人が定年退職を迎え、「毎日家にいるようになってしまった!」


この「なってしまった!」というニュアンスが大事。  (^-^;


そのお母さんに頑張って欲しいと思い、作った曲とのことでした。


お父さんも、頑張って!! (o^-^o)

« オイルフィニッシュ~DIY | トップページ | 信濃川の桜 »

地域の話題」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

庵爺さん、お疲れ様でした。

Mother's Bluesは、テンポ300ですか!?

お母さんへの応援歌は、大変です。

それにしても、パワフルなリズムセクションでしたね。 o(*^▽^*)o

昨日は引っ越し準備と孫守りの中で疲れていましたが、気分転換を図るべくライブに足を運びました。

良かったですねぇ演奏。

「Mother's Blues」のカウント数を、ライブ修了後浜崎さんに聞いたら、なんと300近いそうです。

プロは凄いですね。

素潜りが趣味のドラムの海野さんとサザエ談義でしばし談笑。

良い気分転換になりました。

私に声掛けをしてくれたそうですが聞こえず済みませんでした。

それにしても久しぶりのライブ、音楽に浸れてよかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593159/66600595

この記事へのトラックバック一覧です: 浜崎航&松本茜トリオ@うたげ堂:

« オイルフィニッシュ~DIY | トップページ | 信濃川の桜 »