« 冬の音市場 2018 | トップページ | 冬の音市場 2018、そしてその後… »

2018年2月17日 (土)

お茶とパスタの店「Bel canto」(ベルカント)

六弦文録では、久しぶりの食レポ!?



昨年11月に直江津は中央2丁目にオープンした、お茶とパスタの店。

その名も「Bel canto 」(ベルカント)


直江津郵便局に近い、旧柿村書店の店舗です。

近隣で評判と噂を訊きました。



直江津



イタリア産のチーズや瀬戸内産レモンなど、こだわりの素材で作る創作パスタが主役。

そして、厳選された日本茶を一緒に楽しむのがユニーク。
種類豊富な茶葉は、京都から取り寄せているといいます。

カフェ風ですが、コーヒーを置かないというのもユニークです。



直江津



お勧めメニュー「削りてパルミジャーノ レッジャーノを贅沢に使ったクリームパスタ」


「まろやか」コース880円と「濃厚」コース980円があり、
こちらもお勧めの「濃厚」コースをチョイス。



直江津


フォカッチャとサラダをオプション+250円。



ユニークな日本茶のセットは、「ほうじ茶」をチョイス!

珍しいメニューですが、濃厚なチーズ味のパスタには不思議とマッチします。



直江津



パスタ店にありがちな「待ち時間」も、さほどなく、
ゆったりと時間を過ごすことが出来ました。


ご馳走様でした。 m(_ _)m

« 冬の音市場 2018 | トップページ | 冬の音市場 2018、そしてその後… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

地域の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お茶とパスタの店「Bel canto」(ベルカント):

« 冬の音市場 2018 | トップページ | 冬の音市場 2018、そしてその後… »