« おおゆき、ひといき!? | トップページ | 待合室@内科クリニック »

2018年1月14日 (日)

ラグビー日本選手権決勝

冬のスポーツ、ラグビーも大詰め。


決勝戦も花園での高校決勝 、先日の大学決勝 と、手に汗握る熱戦が繰り広げられました。


13日は、日本選手権の決勝戦、トップリーグのプレーオフ決勝でもありました。


昨年に続き連覇を目指すサントリーに対して、今年トップリーグで負けなしのパナソニック。


こちらの決勝戦も、ノーサイドの笛がなるまで、最後の最後まで勝負がわかりませんでした。



ラグビー日本選手権



結果は、12対8でサントリー優勝。


両チームともに日本代表選手や海外での代表選手が多く、
日本代表でもスターティングメンバーになれない厳しい闘い。


ボール争奪戦では、世界レベル、トップリーグの厳しいファイトをみせて戴きました。



ラグビー日本選手権



この試合、見どころは満載だったのですが、

中でも個人的に注目、印象的だったのは…


ともに日本代表であり、高校2年生の花園以来という15番フルバックの闘い。

桐蔭学園出身サントリーの松島君と東福岡出身パナソニックの藤田君。


試合ではサントリーの松島君は再三攻撃にも参加して、
随所に印象的なプレイを披露していたのに対して、
パナソニックの藤田君はほとんど目立ちませんでした。


ボールを持つと何かしてくれそうな予感のする松島君と
ストライドが大きなしなやかな走りが魅力の藤田君。


15番のフルバックといえば、前回ワールドカップで話題となった
ヤマハ五郎丸君のポジション。


今後、この三人には、さらなる活躍を期待しています。

« おおゆき、ひといき!? | トップページ | 待合室@内科クリニック »

ご案内」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

今は「生放送」見逃しても、
「YouTube」ですぐに見られたりしますからねぇ!? (o^-^o) 

新しいギター弾いてて、見忘れた( ; ; )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593159/66274886

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本選手権決勝:

« おおゆき、ひといき!? | トップページ | 待合室@内科クリニック »