« ジャズ昭和史~油井正一 | トップページ | チリワイン »

2015年3月28日 (土)

新しい国立公園誕生!

週末のポカポカ陽気に誘われて、おもわず外に出てみると
妙高市役所に横断幕が飾られていました。


祝 妙高戸隠連山国立公園 誕生決定


国立公園


本日3月27日付で指定だったんですね。こちらから→



140513

   ↑ 写真は、昨年5月撮影のものです。



上越市から妙高市に向かって行くと、北新井付近は残雪もなく春らしい景色

ところが旧新井市内に入ると、やはり50センチくらいは残っていて、

関山地区に行くとおよそ1m位はあるか!?という感じでした。



さすが、今年の冬は山沿い中心にたくさん降ったんですね。

未だに除雪機があちこちで活躍していました。


空から見た新「妙高戸隠連山国立公園」は、こちらから

あらためて、こちらの映像を見てみると、
『妙高戸隠「連山」国立公園』という「連山」が入ったことによって、
国立公園エリアの特徴が良く捉えられているように感じました。

« ジャズ昭和史~油井正一 | トップページ | チリワイン »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

コメント

あるある!

地元としたら、漠然とするより、やる気でるよね!

土産物の妙高の文字に大きな意味があるわけだからね!

なんとなく整備されてた道路も整備に力が入ると言うもの!

上信越としてひとくくりにされていたのが、
具体的に「妙高」「戸隠」と呼称されて、
地元の期待は大きいものがありますよねぇ!

そういうことなんだ。

しかし妙高戸隠とすることで、具体的地域となり、解りやすいですな!

新幹線効果かな!

まぁ、上信越高原国立公園から妙高戸隠連山国立公園に
名称変更となったので、国立公園としての規制は今までと変わりません。

あの素晴らしい自然が従来どおり保護されています。

妙高や戸隠といった地名が直接的にプレゼンスすることで、
今後の観光業へのインパクトが期待されるところですね。

国立公園かー!

木を切ったり、葉っぱとったりは御法度になりました。

やたらと開発行為が出来ないから、あの風景は守られる!

素晴らしい!

あー早くあの空気吸いたいなー(=^エ^=)(*^.^*)o(^O^)o

今年は呑むよ!目一杯o(^O^)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい国立公園誕生!:

« ジャズ昭和史~油井正一 | トップページ | チリワイン »