« 2月の新年会 | トップページ | 落雷その3 »

2015年2月10日 (火)

カーヴィング・アート

以前のBlogでご紹介したことのある、カーヴィング・アート。

チェンソーを使って丸太をカーヴィングする彫刻。


先日、友人の江村君に新作をお願いしました。


150206_2


「猫」をモチーフにしたのは、初めてとのことでした。


150206_3


木目と木肌の色合いが、なんとも微妙なアクセント。

そして、なんとも愛嬌のある表情が、可愛らしい。



150206_4


チェンソーによる豪快な刀捌きも、味わい深い。


150206_5


見る角度によっても、違った印象。


なぁんとなく、一刀彫りの「円空」和尚を彷彿とするような…。


江村君、ありがとうございました。 m(_ _)m

« 2月の新年会 | トップページ | 落雷その3 »

文化・芸術」カテゴリの記事

ご案内」カテゴリの記事

折々の雑感」カテゴリの記事

コメント

作者の人柄が、作品の表情に現れているよう! (^-^)


でも、まもなく嫁ぐ予定です。

上手なもんだね。江村君

餌もうんちも散歩もしなくていいから

いつまでも飼っていれるね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーヴィング・アート:

« 2月の新年会 | トップページ | 落雷その3 »