« 沈む太陽 | トップページ | 「やすらぎのひととき」Vol.2 »

2014年8月22日 (金)

「やすらぎのひととき」@十日町市

「凄っごいなぁー。」

http://rokugen51.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-d944.html



リサイタル


あらためて、「凄っごいなぁー。」というのがホント率直な感想。


リサイタル


十日町市で行われた「やすらぎのひととき」

スタッフとして呼んで戴き、リハーサルから鑑賞しました。


リサイタル


リサイタルに至る経緯や昨年の模様等は、由佳里さんのブログに詳しいので、
こちらをご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/daiyunetshop2006


リサイタル


ひとつひとつの音へのこだわり、そして曲への愛着。

とっても素敵なリサイタルでした。


to be continued … この章つづきます。



« 沈む太陽 | トップページ | 「やすらぎのひととき」Vol.2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ギター弾きさん

はじめまして

リュートで歌伴って、どんなものなんだろう?
…って、私も思っていました。

でも、ギターとはまたひと味違う、雅な世界が広がっていました。

リュートって、同じ形をしていても調律の仕方によって、呼び名が変わるそうです。

ルネッサンス・リュートとかバロック・リュートだったかな?

おもしろい古楽器ですね。

リュートですか?
良いですね。
なかなか生の音を聴く機会がありません。
私も、ダウランドのリュートと歌の楽譜を持ってますが、実際に演奏したことはありません。
いつか演奏してみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「やすらぎのひととき」@十日町市:

« 沈む太陽 | トップページ | 「やすらぎのひととき」Vol.2 »