2017年4月23日 (日)

小島&澁谷with水口 LIVE

週末、柏崎市うたげ堂にてライブ鑑賞


例年の今頃、春先はボォゥ~とする季節だったはずなのに、
このところ気忙しく動き回る毎日。


そんな中、一服の清涼剤となるライブでした。



170422a


前半は、フルートの小島さんとベースの澁谷さんに加え、
今回初顔逢わせというMINTのピアノ水口さんによるトリオの演奏。



小島さんと澁谷さんの演奏は言うまでもなく、初共演の水口さんのピアノが出色!


ピアノ脇で鑑賞しましたが、バッキングといいソロといい、
メロディの緩急、そしてリズムの強弱、えも言われぬ玄人仕事。


小島さんのオリジナル曲ではBluesの楽しさを再認識させられ、
そして8Beatの「五木の子守唄」では、日本的な叙情性を堪能させて戴きました。



そして休憩のあと、後半のセットは聴衆者を含めてのセッションタイム。



170422_1



時間の制約があるため、各自1曲づつの参加となりましたが、貴重な機会でした。


ところが、お楽しみはその後に突然やって来ました。



170422_2



打ち上げ会食中、澁谷さんとの会話。


「セッションでは大勢だったので、別な曲を選んだんですが、
ホントは澁谷さんのベースでAlone Togetherやりたかったなぁ…」


「それじゃぁ、やりましょう!」 「これから!」


そんな訳で、楽器も片付け終わっていたのに、
二人だけでアンプラグドDuoが始まりました。



アンプがないギターは、とっても小さい音。

その音に耳を澄ませるように、寄り添う澁谷さんのベース。



あぁ、至福の時を過ごさせて戴きました。

ありがとうございました。


その余韻を感じつつ、六弦文録Blogを更新しています。

今後の精進にいかせるよう、祈りつつ…。

2017年4月22日 (土)

マグロ丼@大瀬

先日のこと、糸魚川市南押上にあります、食事処「大瀬」さんへ。



まぐろ丼



日替わり定食のつもりでしたが、久しぶりにお邪魔したところ、
店頭に大きな張り紙が!!



まぐろ丼




こりゃぁ、お勧めの「マグロ丼」、いくしかないでしょ!! (o^-^o)


「アメリカ フロリダより」っていう添え書きも、良心的ですね。




まぐろ丼




ご飯は、「酢飯」それとも「ふつうのご飯」どちらにしますか?


待つことなく、間もなく運ばれて来ましたこちらの「マグロ丼」




まぐろ丼



外観からは、割と「ふつう」にも見えますが…


中トロとおぼしき、切り身の厚さがスゴイ! w(゚o゚)w



まぐろ丼



ふつうの料理店であれば、2枚・3枚分が1枚という厚さ!



口の中で溶けるマグロの脂と極めてボリューミィな食感。

なかなか、これだけの「マグロ丼」、お目にかかることは出来ません。



交通費をかけても、一度試す価値は充分ありかと。



ご馳走様でした。 m(_ _)m

«愛宕神社@東京