2017年11月24日 (金)

安室奈美恵 「告白」

昨夜の放送分を、今夜になって録画で見ました。



安室奈美恵



15歳でデビューしてから25年…40歳になるという。


今まで、テレビでチラッと見かけるくらいでしたが、
NHKの特集番組で初めてじっくり拝見しました。


カッコいいですねぇ!!

本業の唄や踊りだけではなく、考え方や生き方も。


「引退ってネガティブなイメージがあるけど、ひとつの通過点。」
「終わりがあれば、スタートがある。」――。


この番組がどういう経緯で製作されたのか、詳しくは知りませんが、
大晦日の「紅白歌合戦へのアプローチ」とかいう大人の事情とは
考えたくないような…


安室奈美恵さんに対する制作者の「リスペクト」と「愛」を感じる番組でした。

2017年11月23日 (木)

相馬御風記念館@糸魚川市

先日の小春日和、糸魚川市での仕事帰りに相馬御風記念館へ。


こちらの正式名称は、「糸魚川市歴史民俗資料館 」といいます。


でも、糸魚川市の歴史や民族についての展示は、ほぼ見られません…。


やっぱり、通称どおり「相馬御風記念館」なのでしょう。



相馬御風



糸魚川市のHP案内を見ても、開館時間や入場料等の案内がありません。

こちら、です。


相馬御風



月曜日が定休日で、午前9時から午後4時半まで

入場料は、大人300円ですが、中学生以下は無料。

さらにJAF会員は、100円割引されます。 

      

場内は、写真撮影不可のため、ご案内出来ませんでしたが、
相馬御風 の人となりを詳らかに知ることが出来ます。


著名な作詞といえば、早稲田大学校歌「都の西北」ですが、
そのほかにも「春よ来い」をはじめ、数々の作品があります。
 こちらから


また、新潟市出身の書家、歌人、美術史研究家でもある會津八一 とは同級生

お互いの作品を送りあうなど、40年来の友情で結ばれていました。



市役所の隣にあります記念館、是非一度足を運んでみてはいかがでしょう?
      

«小島のり子トリオ@OHGIYA CAFE